ベッテル10位「1点しか獲れなかったレースに満足することはできない」フェラーリ【F1第12戦決勝】

 2020年F1ポルトガルGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは10位だった。

 15番グリッドからミディアムタイヤでスタート、いったん16番手に落ちた後、順位を上げていき、27周目、8番手走行中にピットイン。ハードタイヤに交換し、1回ストップで走り、入賞圏内10位でフィニッシュした。

2020年F1第12戦ポルトガルGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2020年F1第12戦ポルトガルGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=10位
 1点しか獲れなかったレースに満足することはできない。残念ながらスタートの蹴り出しが悪く、ポジションを上げることができなくて、逆にひとつ失ってしまった。

 今シーズンの僕らにとって、オーバーテイクをするのは簡単なことではないんだ。でも、前に誰も走っていない時には、ペースはとてもよかった。今回見つけたポジティブな要素を挙げるとするとそれだね。予選でもっと上位を取れていれば、もっと満足できるリザルトをつかめていただろう。