ジープとユヴェントスがPHEVをアピール、ボヌッチやクリロナ出演の最新動画を公開!【動画】

Jeep Renegade 4xe / Compass 4xe

ジープ レネゲード 4xe/コンパス 4xe

ユヴェントス対FCクロトーネ戦で初公開

ジープ・ブランドのプラグインハイブリッド(PHEV)モデルと、イタリアのプロサッカーチーム「ユヴェントス(Juventus)」の選手たちがコラボレーションした動画が公開された。

この動画は、先日行われたユヴェントス対FCクロトーネ戦で公開。ジープが展開するPHEVモデル「レネゲード 4xe」と「コンパス 4xe」がユヴェントス・スタジアムへと向かい、ジープのプラグインハイブリッド技術をアピール。選手たちのブラック&ホワイトジャージの「Jeep」ロゴに電気が走り、「Jeep 4xe」に変化する。

動画にはレオナルド・ボヌッチ、クリスティアーノ・ロナウド、ロドリゴ・ベンタンクール、デヤン・クルゼフスキ、ウェストン・マケニーといった、ユヴェントスの人気プレイヤーが出演。ボヌッチがコンパス 4xeでスタジアムに到着し、充電する様子も収められている。

ジープとユヴェントスによるコラボ動画を公開

10月から「Jeep 4xe」のロゴ入り新ジャージを使用

2012年からスタートしたユヴェントスとジープの協力関係は、通常のスポンサードの枠を超えて新たな領域にも拡大しようとしている。

2ヵ月前、ユヴェントスは9回目となるセリエA王座を獲得。この時、レネゲード 4xeとコンパス 4xeによりプラグインハイブリッド技術のデモンストレーションが行われ、搭載されるバッテリーによって「Champions in Charge」の文字がスタジアムを飾った。

ジープは、レネゲード 4xeやコンパス 4xeを皮切りに、ラインナップの電動化を進めており、先日はラングラー初の電動モデルであるラングラー 4xeを発表。「4xe」シリーズはブランドコンセプトである「どこにでも行ける、何でもできる(Going anywhere and Doing anything)」を体現するモデルとして、存在感を増しつつある。

今回、公開された「Jeep 4xe」のロゴが入った新デザインのジャージは、10月末に予定されている国際大会でもユヴェントスの選手が着用する予定だ。