象徴キドニーがより大胆に。新型『BMW 4シリーズ』上陸。同時に“M”と限定車も設定

 スポーツセダンの代名詞“3シリーズ”から派生したDセグメントのクーペモデル『BMW 4シリーズ』が2代目へと進化し、スポーティでエレガントな存在感をより際立たせるべく、象徴のキドニー・グリルを大胆に伸ばした縦型のデザインを採用。ベースのFRに加えて、4輪駆動制御のxDriveを採用したMパフォーマンス・モデルや、登場を記念したオンライン限定車“Edition EDGE(エディション・エッジ)”も設定し、10月16日より発売が開始されている。

 全体のプロポーションはクーペの正攻法を引き継ぎながらも、新型モデルで真っ先に目を引く変化がそのフロントマスク。BMWのアイコンとなるキドニー・グリルは、BMWのヘリテージでもある1960年代の1600や2002と同様に縦へと大型化し、3シリーズとはまったく異なる表情でその存在感を主張する。

 一方でクリーンかつ流麗でエレガントなルーフラインから続くリヤは、伝統のL字型コンビネーションライトを継承しつつ、旗艦8シリーズや最新の2シリーズグランクーペにも通じるシンプルなグラフィックとし、ライト周りをブラックアウトすることでクーペらしい個性も演出している。

 ベースグレードは最高出力184PS/5000rpm、最大トルク300Nm/1350-4000rpmを発揮する2.0リットル直列4気筒ガソリン直噴ターボを搭載する“420i”で、WLTCモードでの燃料消費率は13.4km/Lと優秀な値を記録。

 アルミニウム材をボンネットだけではなくエンジン・キャリアやその接続部に用いることで剛性強化と軽量化を両立し、サスペンション取り付け部やアンダー・フレームを強化した高剛性ボディを採用することで、ロール剛性の強化、キレのあるスポーティなハンドリングに加え、衝突時の安全性能も向上させている。

 一方で高性能部門BMW M社が手掛けた『BMW M440i xDrive』は、最高峰であるM3やM4などのエッセンスを注入しつつ、走行性能を高めたMパフォーマンス・モデルに位置付けられ、専用色となるセリウム・グレーをキドニー・グリル、エア・インテーク、エア・ブリーザー、ミラー・キャップに採用することで存在感と個性を演出。トランクリッドにはMリア・スポイラーを装備し、空力特性を高めて高速走行時の安定性を向上させている。

BMWのアイコンとなるキドニー・グリルは、BMWのヘリテージでもある1960年代の1600や2002と同様に縦へと大型化した
2.0L直列4気筒ガソリン直噴ターボを搭載する”420i”と、走行性能を高めたMパフォーマンス・モデル”M440i xDrive”を導入

■少数限定モデルも登場。価格は697万円~

 その心臓部には最高出力387PS/5800rpm、最大トルク500Nm/1800-5000rpmを発揮する直列6気筒ガソリン直噴ターボを搭載し、そのパワーをBMWのインテリジェント4輪駆動システム“BMW xDrive(エックス・ドライブ)”や、Mアダプティブ・サスペンション、Mディファレンシャルによって路面に伝えることで、0-100km/h加速は4.5秒を実現。悪路でも安定したコントロールとスポーティな走りを可能としている。

 その両モデルともに設定されるオンライン限定車“Edition EDGE”には、外装にブラック、内装には特別なブラック&ブルー・ステッチのMスポーツ・シートとMシート・ベルトを採用し、鮮烈な走りをアピールするアイテムを特別装備。

 10台限定の420i M Sport Edition EDGEはミネラル・ホワイトを、3台限定のM440i Edition EDGEではBMW Individualドラバイト・グレーの外装色とし、後者にはMカーボン・エクステリア・パッケージなども装備される。

 最新のBMWとして求められる機能も当然網羅され、iPhoneによるロック解除や施錠、エンジン始動が可能であるほか、日本初認可のハンズ・オフ機能等の充実した安全運転支援システム“ドライビング・アシスト・プラス”を搭載。

 総合テレマティクスのBMWコネクテッド・ドライブやAI音声認識技術を活用したBMW インテリジェント・パーソナル・アシスタントも標準装備とし、価格は420iが577万~632万円(税込)、M440i xDriveが1025万円(税込)、そして420i M Sport Edition EDGEが697万円(税込)、M440i Edition EDGEが1117万円(税込)となっている。

アルミニウム材をボンネットだけではなくエンジン・キャリアや、その接続部に用いることで剛性強化と軽量化を両立する
iPhoneによるロック解除や施錠、エンジン始動が可能であるほか、日本初認可のハンズ・オフ機能等の充実した安全運転支援システム”ドライビング・アシスト・プラス”を搭載

BMW カスタマー・インタラクション・センター:フリーダイヤル:0120-269-437
BMW インターネット・ウェブサイト:http://www.bmw.co.jp