新ティザームービー公開! ハマーEV、発表へカウントダウン

■3つの電気モーターを搭載、「世界初のフルEVスーパートラック」に

GM傘下のGMCブランドは、現在「ハマーEV」を開発していますが、新たなティザームービーが公開、ワールドプレミアへのカウントダウンが始まりました。

GMC ハマーEV_003
GMC ハマーEV ティザーイメージ

ハマーは2010年に廃止されていましたが、新たにGMCが次世代型開発、フルエレクトリック・ピックアップモデルとして復活を遂げます。同ブランドは、今回のティザームービと共に、「世界初のフルEVスーパートラック」とアナウンスしています。

GMC ハマーEV_002
GMC ハマーEV ティザーイメージ

後継モデルでは、未来的エクステリアだけでなく、4輪ステアリング機能により、トラックが斜めに移動することができる「クラブモード」(カニモード)を搭載することが話題となっています。

パワーユニットは、3つの電気モーターを搭載し、最高出力1,000hp、最大トルク1,560Nmを発揮、0-100km/h加速が3秒という「スーパートラック」と呼ばれるに相応しいパフォーマンスが特徴となります。

ワールドプレミアは、10月20日午前で、ピックアップが登場した後、クロスオーバーSUV派生モデルなども噂されています。

(APOLLO)