Moto3:鈴木竜生、2021年もSIC58スクアドラ・コルセに残留へ。チームがSNSで報告

 10月9日、イタリア人MotoGPライダー、故マルコ・シモンチェリの遺志を継いだSIC58 Squadra Corse(SIC58スクアドラ・コルセ)は、チームのSNSで2021年も鈴木竜生を起用すると発表した。

 2015年からロードレース世界選手権Moto3クラスに参戦している鈴木は、2017年にSIC58 Squadra Corseに移籍。2019年第4戦スペインGPで初の表彰台を獲得すると、第13戦サンマリノGPで初優勝を達成した。

2019年第13戦サンマリノGP パオロ・シモンチェリと鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)
2019年第13戦サンマリノGP パオロ・シモンチェリと鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)

 今季も同チームから参戦しており、開幕3連続でポールポジションを獲得。第3戦アンダルシアGPで優勝、第7戦サンマリノGPで3位表彰台と調子を上げている。

Moto3:鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)
Moto3:鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)

 そんな鈴木が2021年もSIC58 Squadra Corseで戦うことがチームのSNSの動画で発表された。詳細についてや正式発表は後日行われるだろう。SIC 58 Squadra Corse(@teamSic58)のツイート:https://twitter.com/teamSic58/status/1314601260520177664?s=20