クルマの“オンライン化”を実現する車内Wi-Fi登場! カロッツェリア DCT-WR100D 【CAR MONO図鑑】

カロッツェリアから車載用Wi-Fiルーターが新登場! お得な定額料金でカーナビやスマホ、タブレット、ゲーム機など、さまざまなネットワーク対応機器を活用できる大注目のアイテムだ。12月より発売。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ先:パイオニア
電話:0120-944-111

■カロッツェリア公式サイト

カロッツェリア DCT-WR100D……2万5000円(税別)

 車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」に対応した車載専用Wi-Fiルーター。

 通信機能を搭載したカーAVユニットをはじめ、スマホやタブレット、ゲーム機、ストリーミングメディアプレーヤーなど、さまざまなネットワーク機器と接続することができ、車内でエンターテインメントをたっぷりと楽しめる。

 自宅やオフィスのWi-Fiルーターと同様に初回だけ設定作業(機器選択、パスワード入力など)をすれば、後はクルマに乗り込むと同時にインターネット接続が行える。しかも同時に最大5台まで接続が可能だ。

クルマの中でも料金を気にせず存分にスマホやタブレットが使えるようになる。
ネットワーク機器と車載機器をHDMI接続すれば大画面でストリーミング映像が楽しめる。
スマホやカロッツェリアのディスプレイオーディオと組み合わせて、さまざまなストリーミングコンテンツを再生。

 docomo in Car ConnectはドコモのLTE回線を使用するため、山間部やトンネルなどでも使用ができ、ストリーミング映像も問題なく高画質で楽しめる。走行中の使用を目的としているが、停車中(アイドリング)は1時間まで、走行前は30分まで動作する。

 取り付け作業は簡単で、本体を粘着テープでダッシュボード周辺に貼り、電源をシガーライターソケットから取得。使用登録などは本体背面のQRコードからアクセスしてスマホで手軽に行える(dアカウントを使用)。

センターコンソール付近に装着。電源はシガーライターソケットから取得する。
コンパクトサイズのため車内のちょっとしたスペースに置ける。ただし電源ケーブルの取り回しを考える必要がある。

 気になる使用料金だが1年プランが1万2000円(税別/以下同)で、ほかに500円の1日プラン、1500円の1カ月プランが用意されている。

■主要スペック
本体寸法:91.5×16×44.5mm
本体重量:50g
使用電圧:12V/24V
使用温度範囲:-10℃~+60℃
Wi-Fi対応規格:IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
Wi-Fi対応チャンネル:1~13ch