ポルシェジャパン、充電設備を続々と拡充。目的地型充電ステーションを箱根の「富士屋ホテル」に開設

Porsche Taycan

ポルシェ タイカン

「ポルシェデスティネーションチャージングステーション」第1

ポルシェジャパンは、ポルシェの電気自動車オーナーに向けて独自の充電ネットワークを日本全国において展開する。今回、ホテルやゴルフ場など目的地となる場所に設置される「ポルシェデスティネーションチャージングステーション 」のひとつ目の充電施設を、箱根のクラシックホテル「富士屋ホテル」に開設した。

ポルシェデスティネーションチャージングステーションは、ホテルや温泉施設、レストラン、ゴルフ場などのレジャー施設を中心に展開する普通充電器設置プログラム。これにより設置されている施設の利用者は、ポルシェ製電気自動車やPHEVの充電を無償で実施できる。

富士屋に設置される「ポルシェ モバイルチャージャー」

 

2基の「ポルシェ モバイルチャージャー」を駐車場に設置

最初の拠点となる富士屋ホテルの駐車場には、2基の普通充電器「ポルシェ モバイルチャージャー(8kW出力)」を設置。ホテル滞在時間中の約9時間で80%以上(走行距離300㎞分)の満充電近くまで完了し、4時間程度の滞在であっても走行距離100km以上分の充電ができる。

ポルシェジャパンが展開する充電器モデルは、日本国内の充電基準(急速:CHAdeMO、普通:J1772)に対応しており、ポルシェ以外の国内充電基準のEVPHEV車も充電可能となる。

ポルシェジャパンは、急速充電器(最大150kW級出力、CHAdeMO規格)を始めとする独自の充電ネットワークを日本全国で展開。各地のポルシェセンターはもちろん、東京・名古屋・大阪の商業施設など都市型充電ステーションや、今回のような普通充電器設置の目的地型充電ステーションなど、設置施設は順次拡大している。

【充電施設概要】

富士屋ホテル

住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359

TEL:0460-82-2211(受付時間 9:00 ~ 20:00)

開設日:2020年10月6日(火)

充電器数:ポルシェ モバイルチャージャー(8kW出力)2基

充電可能時間:24時間年中無休(法令点検日除く)

【問い合わせ】

ポルシェカスタマーケアセンター

TEL 0120-846-911