【18インチも出た!】トーヨーのオールシーズンタイヤ「セルシアス」が全19サイズへ拡充!

13サイズを加えて全19サイズへ
2020年11月から順次拡充

TOYO/CELSIUS
トーヨー/セルシアス

タイヤ トーヨー オールシーズン 冬タイヤ 履き替え セルシアス
トーヨーのオールシーズンタイヤ「セルシアス」

南北に長く豪雪地帯もある日本。冬場を乗り切るタイヤの定番がスタッドレスタイヤであることは間違いないが、ここ最近、そこまで雪が降らないぞという地域において、確実にシェアを広げているのが、オールシーズンタイヤだ。

オールシーズンタイヤとは、その名の通り、全天候型のタイヤ。雪が降らない時期はもちろん、積雪路でも安定した走りができるタイヤだ。通常のサマータイヤは、ちょっとでも雪が降れば正直走るのは難しいし、何より怖い。

オールシーズンタイヤを履いていれば、例えば首都圏内での急な降雪があったとしても、慌てふためくことはなく、安心して走行ができるのだ。

そのオールシーズンタイヤがシェアを広げている理由は、各タイヤメーカーのラインアップ増にもよる。

トーヨータイヤは、自社オールシーズンタイヤ「セルシアス」のサイズ拡充を発表。これまでは15〜17インチのわずか6サイズしかなかったものの、今年の11月より順次拡充し、全19サイズをラインアップするのだ。

そうなれば、履きたくてもサイズがなかった人達もオールシーズンタイヤが視野に入る。今年の冬はぜひオールシーズンタイヤに!

トーヨー・セルシアスって!?

セルシアスは、2015年から北米・欧州に投入されており、すでに実績を積んでいるオールシーズンタイヤ。日本国内での発売が開始したのは2019年8月となる。

トレッドコンパウンドは、トーヨー独自の材料設計基盤技術「Nano Balance Technology」を用いて開発。シリカの分散を向上させるアクティブポリマーを採用し、「スノーフレークマーク」の打刻が認められるスノー性能を持ちつつ、サマータイヤとして必要なウェット性能、転がり抵抗の抑制も実現する。

ラインアップは拡充により14〜18インチの全19サイズとなり、幅広い車種に装着可能だ。

【PARTS SPECIFICATION】
●14インチ
165/70R14 85T
175/70R14 84T
155/65R14 75T
165/65R14 79T
175/65R14 82T
●15インチ
165/65R15 81T
175/65R15 84H
185/65R15 88H
195/65R15 91H
165/60R15 77H
185/60R15 84T
●16インチ
215/65R16 98H
205/60R16 96V
215/60R16 99V
●17インチ
225/65R17 102H
215/60R17 96V
225/60R17 99V
215/55R17 98V
●18インチ
225/55R18 102V

問:トーヨーお客様相談室 0800-3001456
https://www.toyotires.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_霜田奈緒]

  • スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン

    スタイルワゴン創刊300号記念愛車投稿キャンペーン開催中!Instagramでハッシュタグ付けて愛車の写真を投稿するだけ!投稿者全員に特別ステッカープレゼント!特別賞受賞車は取材も!