ホイールを別モノに見せるガーニッシュもユニーク!マツダのMX-30の実用と個性を増すアクセサリー

■アウトドア好きや子連れファミリーにうれしいアイテムも

MX-30
MX-30の用品装着車
マツダ MX-30
エクステリアガーニッシュセット装着車

マツダの新型SUVで、フリースタイルドア、Mハイブリッド、EVも設定される見込みのMX-30には、多彩なアクセサリーも用意されています。

エクステリアでは、スポーティかつモダンな印象を強調するエクステリアガーニッシュセット(11万1319円)、個性的なルーフデカール(6万8200円)などを用意。

マツダ MX-30
MX-30のルーフデカール、THULE製のシステムキャリアベース
マツダ MX-30
標準装備を雰囲気を変えるホイールガーニッシュ

ユニークなのがホイールガーニッシュ(3万4760円)で、標準のアルミホイールにこちらをセットすることで、別モノのような雰囲気を醸し出しています。

また、スカッフプレート(イルミネーション付/4万9720円)や、エアバギーとチャイルドシートを兼ねたアイテムもあります。このエアバギーは、シート部分を装着すればチャイルドシートになり、ベビーシートをエアバギーに設置することができます(別途アダプターが必要)。

さらに、シートを取り替えることで新生児用ベビーカーのほかドッグカートにもなる優れもの。エアバギーの価格は8万2500円。

マツダ MX-30
ルーフガーニッシュなどを装着した用品装着車

アウトドア派にはボルト1本(計4カ所)で脱着できる盗難防止キー付のTHULE製のシステムキャリアベース(4万3559円)をはじめ、ラゲッジトレイ(ハードタイプ/ソフトタイプ 2万1560円)、前後マッドフラップ(各1万2320円)などが用意されていて、キャンプやウインタースポーツ、マリンスポーツなどに対応します。

ほかにも、MAZDAオリジナル切削アルミホイール(18×7.0J)2トーン(25万844円/1台分)、スポーツペダルセット(4万4000円)なども設定されています。

(塚田勝弘)