IGTC第2戦:ワーケンホルストがインディ8時間でワン・ツー。BMWに初優勝をもたらす

 GT3マニュファクチャラーの世界一を争うシリーズとして、SROモータースポーツ・グループが運営しているIGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ。10月4日、同シリーズ第2戦インディアナポリス8時間レースの決勝がアメリカ、インディアナポリス・モータースポーツウェイで行われ、ワーケンホルスト・モータースポーツの34号車BMW M6 GT3(ニッキー・キャツバーグ/アウグスト・ファーフス/コナー・デ・フィリッピ組)と、チームメイトの35号車BMWがワン・ツー・フィニッシュを飾った。

 インディカー・シリーズのハーベストGPとの併催となった今イベントは、新型コロナウイルスの影響もあり、全22台とやや寂しいエントリーのなかでの1戦となった。決勝前日の3日(土)に行われた予選では、ワーケンホルスト34号車が予選トップ10車両が進むポールシュートアウトを制して今戦のポールポジションを獲得。

 地元チーム、K-PAXレーシングの7号車ベントレー・コンチネンタルGT3が2番手となり、セカンドロウにはチーム・ホンダ・レーシングの30号車アキュラ・ホンダNSX GT3 Evoと、ワーケンホルストの35号車BMW M6 GT3が続いた。

 迎えた4日(日)決勝レースは雨のなかでのスタートに。ポールポジションからスタートを切ったワーケンホルスト・モータースポーツはレース序盤、雨量が増えていくなかでウエットタイヤにスイッチするが、この間にライバルたちにリードを許してしまう。

 スタートから2時間後、雨が上がったサーキットでは予選2番手を獲得したもののGPSデバイスの取り付け位置不良により10番手スタートとなっていた7号車ベントレーがレースリーダーに躍り出る。

 しかし後続に50秒以上のギャップを築いていたベントレーだったが、GT4カーとの接触でサスペンションを破損。このアクシデントにより首位から一転、ガレージでの長い修復作業を余儀なくされてしまう。

 代わってトップに立ったのはポールシッターの34号車BMWだ。2番手には僚友35号車BMWが続き、早くもワーケンホルストがワン・ツー体制を構築する。だが、この2台を逃さまいと後方から30号車NSXが猛追をみせる。

 ランガー・バン・デル・ザンデ/デイン・キャメロン/マリオ・ファーンバッハーという豪華メンバーで戦うチーム・ホンダ・モータースポーツは、レース序盤に遅れを取ったものの、レースが進む間に挽回をみせ5時間過ぎにリードラップに復帰した。

 しかし総合3番手で迎えた最後から2回目のピットストップで、電気系トラブルが発生し大きくタイムを失ってしまう。結局これが最後まで響き30号車NSXはトップから1ラップダウンの総合3位となった。

 ライバルたちの相次ぐ離脱で楽になったBMW勢はその後も順調に周回を重ね、最終的に34号車BMWが僚友35号車に41秒差をつけてトップチェッカー。BMWにIGTC初優勝をプレゼントした。

 優勝候補の一角に目されたアウディスポーツ・チーム・ハードポイントWRTの31号車アウディR8 LMSはトップから3周遅れの総合4位に終わった。総合5位/プロ・アマクラス1位はDXDTレーシングの04号車メルセデスAMG GT3、総合6位にはシルバーカップエントリーのライト・モータースポーツ、20号車ポルシェ911 GT3 Rが入った。GT4クラスではビマーワールドの82号車BMW M4 GT4がクラス優勝を飾っている。

 IGTCの次戦第3戦は10月22~25日にベルギー、スパ・フランコルシャンで行われるトタル・スパ24時間レースだ。

2020インターコンチネンタルGTチャレンジ第2戦インディアナポリス8時間レース スタートシーン
2020インターコンチネンタルGTチャレンジ第2戦インディアナポリス8時間レース スタートシーン
ライト・モータースポーツの20号車ポルシェ911 GT3 R
ライト・モータースポーツの20号車ポルシェ911 GT3 R
K-PAXレーシングの7号車ベントレー・コンチネンタルGT3
K-PAXレーシングの7号車ベントレー・コンチネンタルGT3
チーム・ホンダ・レーシングの30号車アキュラ・ホンダNSX GT3 Evo
チーム・ホンダ・レーシングの30号車アキュラ・ホンダNSX GT3 Evo
DXDTレーシングの04号車メルセデスAMG GT3
DXDTレーシングの04号車メルセデスAMG GT3
総合2位となったワーケンホルスト・モータースポーツの35号車BMW M6 GT3
総合2位となったワーケンホルスト・モータースポーツの35号車BMW M6 GT3
ビマーワールドの82号車BMW M4 GT4
ビマーワールドの82号車BMW M4 GT4
IGTC第2戦インディアナポリス8時間レースを制したワーケンホルスト・モータースポーツ34号車BMWのクルー
IGTC第2戦インディアナポリス8時間レースを制したワーケンホルスト・モータースポーツ34号車BMWのクルー