世界初!ハイパーリムジン「パラディウム」、10月内にも初公開

■全地形対応、全長6メートルのリムジン。10月末にミラノで公開?

イタリアを拠点とするデザインスタジオ「Aznom Atuomotive」は、新型モデルとなるオールテレーン・リムジン『Palladium』(パラディウム)のティザーイメージを初公開しました。

Aznom パラディウム_001
Aznom パラディウム ティザーイメージ

詳細は不明ですが、セダンとSUVを融合した豪華な20フィートのリムジンだといいます。

公開されたティザーイメージでは、ロールスロイスを彷彿させる彫りの深いフロントマスクが見てとれます。

正確なサイズは全長6メートル(19.6フィート)で、これはフォード「F-150クルーキャブピックアップ」とほぼ同じビッグサイズとなります。

Aznom パラディウム_002
Aznom パラディウム ティザーイメージ

また1930年代の豪華な乗り物にインスパイアされたスタイリングと、外交官国家首相などVIPが使用する豪華な装備、オフロード用に設計された全輪駆動システムを搭載する、世界初の「ハイパーリムジン」になると同ブランドは発表しています。

パラディウムのワールドプレミアは、10月最後の週にミラノで開催される「ミラノモンツァオープンエアモーターショーと噂されています。

(APOLLO)