>>>後編【新型レヴォーグ】10月15日発売前に再度チェック! プロトタイプ試乗で見えた進化と実力

アイサイトも新しくなりアイサイトXへ
安心して走りも楽しめるステーションワゴン

SUBARU/LEVORG
スバル/レヴォーグ

スバル アイサイト 安全装備 レヴォーグ 新型 フルモデルチェンジ

基本性能が大きく向上した新型アイサイトの多彩な性能
新型レヴォーグ プロトタイプ試乗記事【後編】は、話題の「アイサイトX」。条件に適した自動車専用道路で利用できる高度運転支援機能で、センシング機能を高めた次世代アイサイトに3D高精度マップと高精度GPSを組み合わせることで実現した機能だ。

オートクルーズと車線中央維持機能を組み合わせた「ツーリングアシスト」の機能に、これまで行えなかったコーナー前と料金所での速度制御や渋滞時にステアリング操作から解放されるハンズオフ機能、ウインカー操作のみでの車線変更、非常時の自動停車機能などを実現している。

アイサイトXによる運転支援を体験してみたが、まるでプロドライバーに運転を変わってもらったかのような自然な走りに驚かされた。開発時にも、運転の上手い人の運転を再現することに拘ったというだけはある。ナチュラルな動きは、安心感にもつながるだろう。

今回、クローズコースではあるが、簡単な新旧STI Sportの比較も実施された。走り出しから進化を感じるほどの劇的な違いがあり、正直、乗り換える気がないなら、従来型オーナーには、新型の試乗を止めたくなるほどだ。

これまで好バランスと受け止めていた従来型STI Sportの走りが荒っぽく思えるほど、新型は洗練されている。まるで角をそぎ落としたかのように滑らかなサスペンション、静粛性の高い室内、新開発の1・8Lターボも滑らかで、大排気量エンジンのような加速が味わえる。

しかし、誤解してならないのは大人しいクルマになったわけではないこと。ステアリングの応答性は向上され、まるでクルマが路面に吸い付くように駆ける。特にレーンチェンジやスラロームでは、動きの差に衝撃を覚えたほど。

私自身、ワゴンに乗っていることを忘れ、スポーツセダンを操っている気分に浸っていた。

路面状態が良いテストコースだったこともあるが、その動きの良さに魅了された。クルマの動きも掴みやすいので、誰でも運転しやすいと感じるはずだ。しかし、重要なのは、公道での味だ。

一日でも早く試してみたくてウズウズしているが、決して裏切られることはないと確信している。それだけのポテンシャルを秘めているのが新型レヴォーグなのだ。

広角カメラで安全性が増した新型アイサイト


全車標準装備となる新型アイサイトは、ステレオカメラも一新された。フロントガラスに貼り付くようなタイプとなりより広角化。フロント左右側方レーダーも初採用。

プリクラッシュブレーキ作動域拡大

通常の自動ブレーキ機能も進化。対向車はもちろん、右左折時の自転車や歩行者も広角カメラがとらえてブレーキを作動。

前側方プリクラッシュブレーキ

プリクラッシュブレーキだけでは衝突が回避できない、そんな時に作動。プリクラッシュ機能と同時にステアリング制御を自動で行うことで、衝突回避をサポートする。

緊急時プリクラッシュステアリング

カメラでは捉えることが難しかった、前側方のクルマの検知。新装備の前側方レーダーによって検知することが可能に。

3D地図データ+GPSで進化した『アイサイトX』

3D高精細地図データと高精度GPSを活用することで、より安全で正確な運転を支援するアイサイトX(EX表記が搭載車両)。アイサイトX の状態は、12.3インチのフル液晶モニターで見やすく確認できる。ステアリング右側にアイサイトXのスイッチが配置され、運転中も操作がスムーズ。
カーブ前速度制御・料金所前速度制御

料金所手前やきついコーナーなどは、ドライバーによってスピードを減速させていたが、地図データを元に適切な速度へ減速。

渋滞時ハンズオフアシスト

渋滞時に嬉しいハンズオフアシスト機能。約50km/h 以下で作動するシステムで、それを超えるとステアリング操作を促す警告が出る。

アクティブレーンチェンジアシスト

ウインカー操作に応じて、車線変更を行う。レーンチェンジする状況を検知し車線変更していく。
速巡航時の運転がとても楽。

渋滞時発進アシスト

プリクラッシュブレーキだけでは衝突が回避できない、そんな時に作動。プリクラッシュ機能と同時にステアリング制御を自動で行うことで、衝突回避をサポートする。

  • >>>前編【新型レヴォーグ】10月15日発売前に再度チェック! プロトタイプ試乗で見えた進化と実力

    がらりと変わった先進的フェイス 見た目だけじゃなく走りも安全性も先進的 SUBARU/LEVORG スバル/レヴォーグ スポーツワゴンの絶対王者、新型レヴォーグの登場が目前に迫った今、スタイリング以外の情報もようやく公開 […]
  • スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン

    スタイルワゴン創刊300号記念愛車投稿キャンペーン開催中!Instagramでハッシュタグ付けて愛車の写真を投稿するだけ!投稿者全員に特別ステッカープレゼント!特別賞受賞車は取材も!