【粟野如月コラム】キサエイティ完成・・・でもシェイクダウンで炎上!【KISA’s DRIFT LIFE vol.48】

新たに迎え入れた180SXが遂に完成したけど…!?

仕上がったばかりのキサエイティがまさかの炎上!

以前、こちらのコラム(vol.45)でお伝えした180SXがついに完成しました! ロケットバニーフルエアロ、通称キサエイティです! 板金塗装は「Auto Galleria」さん、そしてステッカーは「G.Meister」さんでそれぞれ施工していただきました。

今年、フル参戦中のD1 Lights。今月のラウンド4(備北大会)は、いつものクレスタに代わってこちらの180SXで参戦します! ボディが完成し、現在はレギュレーション合わせ中…と言いたいところなんですが! 先日、いきなり事件が発生しました。

何と、人生初の炎上です…。こういう時って、やっぱり人間は混乱するのですね(笑)  アタフタしてしまったけど、周りの方々のおかげで何とか消すことができました。まさか自分が!と思っていても、消火器を積んでおくことって本当に大事なんだなと改めて思った次第です。

エンジン全損も覚悟しましたが、燃えたのはクラッチ&ブレーキのマスターがメインで、エンジン本体やタービンなどの重要パーツは幸いにも無事でした。原因も分かったので現在修復作業中です。とはいえ、備北大会までは後2週間! どうなるキサエイティ!? 製作から炎上までの物語(?)はYouTubeにもアップしているので、ぜひ見てください!