「新車ベースのチューンドジムニーシエラが即入手可能!?」トラストGReddyコンプリートカー計画の新展開をスクープ!

ボルトオンターボ仕様とNAチューン仕様の2モデルを設定

ハイスペックなジムニーシエラがお得かつ即納車で手に入る

2019年にトラストがスタートさせた『GReddyコンプリートカープロジェクト』。新車に自社のチューニングパーツを組み込んだお得なコンプリートパッケージなのだが、VAB型WRX STIに続くシリーズモデルの開発に着手しているというニュースが舞い込んできた。その新たなベース車両の一つは、ジムニーシエラだ。

 

用意されるのは、ボルトオンターボ仕様とNAライトチューン仕様の2種類。パワースペックを見ていくと、ターボ仕様はK15B用として開発された同社自慢のTF035ボルトオンターボキットを組み込んで125psまでドーピング。一方のNAライトチューン仕様は、エアクリーナー、エキゾーストマフラーを交換した吸排気系チューンとなる。

なお、どちらも専用のエンジンオイルクーラーがセットされ、性能に見合った冷却容量が確保される。

マフラーはターボ/NAともにGReddyロゴが眩しいクロスエキゾーストG-STYLEをインストール。迫力あるリヤビューを演出する。

 

室内には純正エアバッグやスイッチ類が使用可能なGReddyステアリングの他、自発光式透過型メーターのシリウスビジョンもインストール。コンプリートに相応しい上質なインテリアへと仕上げられる。

この他、サスペンションキットなどもトラストオリジナルアイテムが奢られたコンプリートカーは、ボルトオンターボ仕様が370万円、NAライトチューン仕様が300万円でそれぞれ発売予定とのこと。

納車待ちが非常に長く、未使用車の中古ですら260万円近くまで高騰しているジムニーシエラだけに、トラストのエンジニアが丁寧に組み上げたこのチューンドコンプリートは正直バーゲンプライス以外の何ものでもない。台数は限定となるだろうが、これまでの状況から察するに即完売は必至。ともあれ、続報に期待されたし!

●問い合わせ:トラスト TEL:0479-77-3000