「ハイパワー仕様の86&BRZに最適!」トラストから新作チューニングマフラーが登場

昔ながらの砲弾サイレンサースタイルで攻める!

パワー志向のユーザーも納得の排気効率

トラストが10月に発売を予定している最新マフラーをスクープした。ターゲットモデルは86&BRZ。FA20で大幅なパワーアップを望むなら、今やボルトオン過給機キットは外せない選択肢。そうした背景を踏まえ、トラストはハイチューンされた86&BRZに最適な排気効率を与えるべく、完全新作のマフラーを開発したのだ。

重要なメインパイプは60φ→60φ×2、分割後も太さを維持したまま排気を115φの砲弾サイレンサーへと導くレイアウトを採用する。

ちなみに、砲弾型のサイレンサーは重低音という印象が強いかもしれないが、このマフラーはレゾネーター的な役割も担う大型のオーバルタイコを中間部に設置。これにより、低音の不快なこもりを除去しつつ嫌味のないサウンドを実現している。

価格は15万8000円で、86&BRZ前期後期ともに適合。保安基準適合モデルの中で、チューニング指数の高いマフラーを探しているユーザーには大注目の製品と言えよう。

●問い合わせ:トラスト TEL:0479-77-3000