毎朝連載!【新型ハリアーのベストサイズは21インチ!?】20インチより目立って22インチより乗りやすい! 今注目の最旬ホイール9モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第3弾】

装着イメージ/サイズ感/出幅を実装着でチェック!
新型ハリアー リアルホイールマッチング

第3弾 いま注目度が高い21インチをノーマル&モデリスタ仕様に実装着

新型 ハリアー 80系 ホイール マッチング 実装着 20インチ 21インチ 22インチ インチアップ ホイール モデリスタ

ハリアークラスのSUVやアルファードなどのLクラスミニバンで、今注目されているインチアップサイズが21インチ。このクラスのインチアップ定番は20インチだが、ボディの大きさからすると、20インチでは物足りないというユーザーが増えているという。純正で19インチを履くクルマも増えているし、そう言われてみるともう1サイズ上がいいなというのも納得の意見。

これまで21インチは、ホイールもタイヤもラインアップが少なく、選択肢に乏しかった。が、ここ最近21インチが注目されたことにより、続々とラインアップが増えてきているのだ。つまり、いまが狙い目ということ。

実際、新型ハリアーに履かせてみると、確かにボディとのバランスも抜群にいい。ここでは編集部号のノーマルと、モデリスタのグランブレイズ仕様の2台に合計9本の21インチを実装着してみたので、じっくりチェックしてみて!

マッチング車両は編集部号ノーマルSグレードと、モデリスタ・グランブレイズ仕様

編集部号_純正17インチホイール

ノーマルはもっともシンプルな仕様のSハイブリッド。ホイールサイズは新型ハリアーで唯一17インチの廉価グレード。

●装着ホイールサイズ:17×7.0+35●装着タイヤサイズ:225/65-17

モデリスタ・グランブレイズスタイル_モデリスタ製20インチホイール

メッキを大胆に配し、ラグジュアリー感を高めたモデリスタ・グランブレイズ。ホイールはウイングダンサーXIVの20インチ。

●装着ホイールサイズ:20×7.5+36●装着タイヤサイズ:245/45-20

SILK BLAZE/シルクブレイズ ア・ヴェルS505

コンケイブ×リムオーバースポークが描き出す
伸びやかな足元こそハリアーにジャスト!

シルクブレイズ ア・ヴェルS505

シルクブレイズのアヴェルS505は、そもそも30アルヴェル専用でサイズ設計されたモデル。が、その21インチは実はハリアーにもぴったりで、その強烈な足長デザインとの相乗効果で、履けば足元がバツグンにデカく見えるから要チェックだ。21インチの利点は、フェンダーとのクリアランスを確実にツメられるだけでなく、22インチよりもタイヤの厚みを増せるから乗り心地を確保しやすいということ。このS505ならばフローフォーミング製だから軽量で、足元の負担も軽減できるのだ。

シルクブレイズ ア・ヴェルS505

●装着ホイールサイズ:21×8.5+35●装着タイヤサイズ:245/35-21●装着カラー:ピアノブラック/ダイヤモンドカット

【PARTS SPECIFICATION】
■20×8.5〜21×8.5 ■5万4000円〜 
■ピアノブラック/ダイヤモンドカット ■鋳造/1ピース

PREMIX/プレミックス ドルチェ3×5

躍動感あふれる3×5ツイストスポークデザイン

プレミックス ドルチェ3×5

表情の異なる3本ひと組のスポークをひねるように配置したドルチェ3×5。フローフォーミング製法による軽さも特徴だ。写真のレッドのほかに、グレーのセンターキャップも同梱。好みに合わせて選べるのもうれしい。

プレミックス ドルチェ3×5

●装着ホイールサイズ:21×8.5+38●装着タイヤサイズ:245/40-21●装着カラー:BMCポリッシュ

【PARTS SPECIFICATION】
■17×7.0〜21×9.5 ■3万8000円〜 
■ハイパーシルバーポリッシュほか全3色 
■鋳造/1ピース

WALD/ヴァルド ジェニュインラインF-001

車検対応内でクルマを引き立てる21インチ

ヴァルド ジェニュインラインF-001

大人のドレスアップをコンセプトに、純正のような違和感のないデザインに光沢のあるSBCカラーを採用した21インチ。ナットはトヨタ純正同タイプの平面座を使用。また、トヨタ純正オーナメントも装着可能なのだ。

ヴァルド ジェニュインラインF-001

●装着ホイールサイズ:21×9.0+35●装着タイヤサイズ:255/35-21●装着カラー:SBC

【PARTS SPECIFICATION】
■21×9.0 ■5万8000円 
■SBC ■鋳造/1ピース

VERZ DESIGN/ヴェルズデザイン KCV01

理想のコンケイブを叶えるためのデザイン

ヴェルズデザイン KCV01

クールの片岡代表が納得のいくコンケイブを表現するためにデザインしたKCVシリーズの第一弾。シリーズの特徴であるスポークの〝折れ感〟を巧みに活かした圧倒的なコンケイブデザインはここから始まった。

ヴェルズデザイン KCV01

●装着ホイールサイズ:21×10.0+30●装着タイヤサイズ:245/35-21●装着カラー:クリスタルグレー

【PARTS SPECIFICATION】
■19×7.5〜21×12.5 ■7万8000円〜 
■マットブラックほか全4色 ■鋳造/2ピース

VERZ DESIGN/ヴェルズデザイン KCV02

コンケイブするディスクが足元を華麗に演出

ヴェルズデザイン KCV02

10交点メッシュKCV01に対し、オーソドックスな2×5スポークデザインを取り入れたのがKCV02。面を巧みに利用して実現するコンケイブは一見の価値あり。2ピースならではのオーダーインセットで履きこなそう。

ヴェルズデザイン KCV02

●装着ホイールサイズ:21×9.5+36●装着タイヤサイズ:245/35-21●装着カラー:クリスタルシルバー

【PARTS SPECIFICATION】
■19×7.5〜21×12.5 ■7万8000円〜 
■クリスタルブラックほか全4色 ■鋳造/2ピース

Amistad/アミスタット ライエンT025

他にはないダブルピアスが足元の存在感を高める

アミスタット ライエンT025

力強く伸びるスポークは、天面から拡がっていくステップデザインを採用するライエンT025。エッジ感を高め、立体的な造形美を演出する。それぞれが異なる表情を見せる3タイプのカラーバリエーションを設定。

アミスタット ライエンT025

●装着ホイールサイズ:F21×9.5+30,21×10.5+28●装着タイヤサイズ:245/35-21●装着カラー:ブラックスクリットマシニング

【PARTS SPECIFICATION】
■20×8.0〜21×12.5 ■8万7000円〜 
■シャイニングシルバーほか全3色 ■鋳造/2ピース

VERSUS/ベルサス ストラテジーアサルヴァトーレ

煌めく3次元マシニングの切削美

ベルサス ストラテジーアサルヴァトーレ

リムエンドでスポークが浮いたように見せるフローティングエッジにより、立体感を強調するサルヴァトーレの特徴はスポークの加工。レイズの培ってきた技術の集大成、3次元マシニングが可能とした切削美は必見。

ベルサス ストラテジーアサルヴァトーレ

●装着ホイールサイズ:21×9.0+38●装着タイヤサイズ:245/40-21●装着カラー:ダイヤモンドカット/サイドブラックマイカ+マシニング

【PARTS SPECIFICATION】
■19×8.5〜21×9.0 ■5万1000円〜
■ダイヤモンドカット/サイドダークシャイニングシルバーほか全2色 ■鋳造/1ピース

LOXARNY/ロクサーニ マルチフォルケッタTR5

2×5スポークを軸にしたダブルフェイスデザイン

ロクサーニ マルチフォルケッタTR5

2×5スポークをメインに、それを支えるサブスポークによってダブルフェイスデザインを実現したマルチフォルケッタTR5。タイヤはカーポートマルゼン専売の21インチ、トーヨー・プロクセスFD1を組み合わせている。

ロクサーニ マルチフォルケッタTR5

●装着ホイールサイズ:21×9.0+38●装着タイヤサイズ:245/40-21●装着カラー:ブラックポリッシュ

【PARTS SPECIFICATION】
■19×8.0〜22×9.0 ■4万9000円〜 
■ブラックポリッシュ ■鋳造/1ピース

LOXARNY/ロクサーニ メイオール

上品な意匠に隠されたダブルフェイスという仕掛け

ロクサーニ メイオール

メインとなるV字スポークは先端に向かって幅を拡げる力強い意匠を採用。一方、サブスポークはスリムで繊細。一見して上品なオトナ系モデルの中に、強靱さと繊細さが共存する意匠は、都会派SUVにこそキマる。

ロクサーニ メイオール

●装着ホイールサイズ:21×9.0+38●装着タイヤサイズ:245/40-21●装着カラー:ブラックポリッシュ

【PARTS SPECIFICATION】
■21×8.5〜21×9.0 ■6万6000円〜 
■ブラックポリッシュ ■鋳造/1ピース

↓↓デザイン比較 一気見はコチラ↓↓


「毎朝連載!【新型ハリアーのベストサイズは21インチ!?】20インチより目立って22インチより乗りやすい! 今注目の最旬ホイール9モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第3弾】」の1枚めの画像編集部号_純正17インチホイール

↓↓サイズ感・出幅比較 一気見はコチラ↓↓


「毎朝連載!【新型ハリアーのベストサイズは21インチ!?】20インチより目立って22インチより乗りやすい! 今注目の最旬ホイール9モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第3弾】」の1枚めの画像●装着ホイールサイズ:17×7.0+35●装着タイヤサイズ:225/65-17

※装着しているホイール、タイヤのサイズは必ずしも80系ハリアーへの推奨サイズではありません。実際にタイヤ&ホイールを購入する場合は、購入店舗にご相談ください。

  • 毎朝連載最終回【新型ハリアーにオフ系カスタムは似合うか検証!】オフ系ホイールとオフロードタイヤを7モデル実際に履いてみました!【80ハリアーのホイールマッチング連載最終回】

    装着イメージ/サイズ感/出幅を実装着でチェック! 新型ハリアー リアルホイールマッチング 第5弾最終回 新型ハリアーにオフ系カスタムは似合うか 記事の画像ギャラリー【全26枚】を見る 見るからに都会的な雰囲気の新型ハリア […]
  • 毎朝連載!【新型ハリアーならノーマル車高でも履ける!】憧れの22インチを編集部号&モデリスタ仕様に履かせてみた!【80ハリアーのホイールマッチング連載第4弾】

    装着イメージ/サイズ感/出幅を実装着でチェック! 新型ハリアー リアルホイールマッチング 第4弾 目立ちたいなら22インチでしょ!! 最旬5モデルを実際に履いてみる 記事の画像ギャラリー【全22枚】を見る ボディサイズが […]
  • 毎朝連載!【新型ハリアーのベストサイズは21インチ!?】20インチより目立って22インチより乗りやすい! 今注目の最旬ホイール9モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第3弾】

    装着イメージ/サイズ感/出幅を実装着でチェック! 新型ハリアー リアルホイールマッチング 第3弾 いま注目度が高い21インチをノーマル&モデリスタ仕様に実装着 ハリアークラスのSUVやアルファードなどのLクラスミニバンで […]
  • 【新型ハリアー】モデリスタのグランブレイズスタイルに他ブランドの20インチを実装着! 最旬ホイール6モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第2弾】

    装着イメージ/サイズ感/出幅を実装着でチェック! 新型ハリアー リアルホイールマッチング 第2弾 モデリスタ仕様に20インチを実装着 記事の画像ギャラリー【全23枚】を見る 新型ハリアーへの実装着ホイールマッチング第2弾 […]
  • 編集部号の新型ハリアー(ノーマル車高)に20インチを実装着! 最旬ホイール7モデルを履き比べ!【80ハリアーのホイールマッチング連載第1弾】

    装着イメージ/サイズ感/出幅を実装着でチェック! 新型ハリアー リアルホイールマッチング 第1弾 編集部号ノーマル車高に20インチを実装着 記事の画像ギャラリー【全25枚】を見る 新型ハリアー、まさにいまカスタムシーンで […]
  • 実装着したから分かりました! 新型80ハリアーのインチアップベストサイズ|ホイール カスタム

    30本以上の実装着を経てベストサイズはコレでした! 80ハリアーホイール&タイヤ サイズ選び 記事の画像ギャラリー【全11枚】を見る 20×8・5+38を基準に求めるツラに合わせていく カスタムにおいて、第一歩といえるホ […]

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

  • スタイルワゴン創刊300号記念 SNS愛車投稿キャンペーン

    スタイルワゴン創刊300号記念愛車投稿キャンペーン開催中!Instagramでハッシュタグ付けて愛車の写真を投稿するだけ!投稿者全員に特別ステッカープレゼント!特別賞受賞車は取材も!