スーパーフォーミュラ:ThreeBond Drago CORSE、第2戦岡山で塚越広大を起用

 9月21日、全日本スーパーフォーミュラ選手権に2020年から参戦を開始したThreeBond Drago CORSEは、9月26〜27日に岡山国際サーキットで開催される第2戦で、タチアナ・カルデロンに代わって塚越広大を起用すると発表した。

 今季からスーパーフォーミュラに参戦しているThreeBond Drago CORSEは、コロンビア人の女性ドライバーで、アルファロメオF1のテストドライバーも務めているカルデロンを起用。新型コロナウイルス感染拡大の影響による政府の水際対策の影響で来日が危ぶまれたが、海外に拠点を置く多くの外国人ドライバーのなかで唯一さまざまな手続きを経て来日。2週間の自主隔離を経て、8月29〜30日の第1戦ツインリンクもてぎに出場。好走をみせていた。

 しかし9月26〜27日に行われる第2戦岡山に向けては、カルデロンが9月19〜20日に行われたル・マン24時間にリシャール・ミル・レーシングチームから出場しており、新型コロナウイルス感染拡大防止の水際対策による、日本入国後2週間の“自主隔離”期間が確保できないことから、ThreeBond Drago CORSEでは代役を起用することになった。

 チームでは協議の結果、2019年までスーパーフォーミュラに参戦していた塚越広大を第2戦で起用することになった。塚越は2009年からフォーミュラ・ニッポン/スーパーフォーミュラに参戦しており、優勝経験もある。今季はスーパーGTでも2勝を飾るなど波に乗っており、新チームにとっては頼もしい存在になりそうだ。

 スーパーフォーミュラ第2戦に向けては、すでにTEAM MUGENが笹原右京を、Buzz Racing with B-Maxが高星明誠を起用する予定で、新型コロナウイルスの影響による外国人ドライバーの“代役”が続々と決まりつつある。ル・マン24時間に出場したドライバーを中心に、今後も“代役”の発表が続くかもしれない。

スーパーフォーミュラ第1戦もてぎ 山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)と競り合うタチアナ・カルデロン(ThreeBond Drago CORSE)
スーパーフォーミュラ第1戦もてぎ 山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)と競り合うタチアナ・カルデロン(ThreeBond Drago CORSE)
2020年スーパーフォーミュラ もてぎ公式テスト タチアナ・カルデロン(Threebond Drago CORSE)
タチアナ・カルデロン(Threebond Drago CORSE)