トムスからオリジナルエコバッグが登場。カーボンパターンのブラックと独自性の高いホワイト

 9月18日、スーパーGT GT500クラスや全日本スーパーフォーミュラ選手権など、さまざまなカテゴリーで活躍するトムスは、新商品の『トムスオリジナルエコバッグ』を同日18時より公式オンラインショップで発売すると発表した。

 2020年7月から日本全国で開始されたレジ袋の有料化。それにともない、買い物などで多くの人が持ち歩くことになったエコバッグ。レースファンのなかには、普段のお買い物でもモータースポーツを感じさせてくれる商品を待ち望んでいた方も多いはず。

 今回、そんなファンたちから要望の多かったエコバッグが、日本屈指のレーシングチームであるトムスからオリジナルエコバッグとして発売されることになった。

 エコバッグのカラーはトムス定番のカーボンパターンを用いたブラックと、『レジ袋の代用』という本来の目的を忘れないホワイトという2種類が用意された。

 エコバッグには、『TOM’S』『トムスレーシング』ロゴがワンポイントで入れられデザイン性の高い商品となっているが、見た目だけではなく、広くて丈夫に作られた手持ち部分など日常での使いやすさも考慮されているという。また、バッグは小さくまとめられることができるため、普段でもかさばることなく、便利に持ち運びすることが可能だ。

 このトムスオリジナルエコバッグは、9月18日の18時からトムス公式オンラインショップにて限定販売され、価格は2750円(消費税込み)となっている。なお、初回販売は数に限りがあるということなので、確実に手に入れたいという方はお早めに。エコバッグの詳細や購入などはトムスの公式オンラインショップ(http://www.shop-tomsracing.com/new/2020-09-17-135826.html)まで。

カーボンパターンが持ちられたブラック
カーボンパターンが持ちられたブラック
『レジ袋の代用』という本来の目的を忘れないデザインのホワイト
『レジ袋の代用』という本来の目的を忘れないデザインのホワイト
エコバッグはマチが広くて荷物を入れやすいゆったりサイズ
エコバッグはマチが広くて荷物を入れやすいゆったりサイズ