スーパーGT:サードが9月19日J1名古屋vs神戸戦の『モータースポーツフェスタ』に出展

 スーパーGT GT500クラスにTGR TEAM SARDとして参戦するサードは、9月19日(土)に愛知県豊田市の豊田スタジアムで開催されるサッカーJ1リーグ第17節、名古屋グランパスvsヴィッセル神戸戦で開催される『モータースポーツフェスタ』に出展する。

 今季もGT500クラスに参戦するサードは、2013年からJ1名古屋グランパスとコラボレーションを行っており、今季もDENSO KOBELCO SARD GR Supraにはグランパスのエンブレムが貼られるほか、コラボイベントを長年開催。スタジアムにレーシングカーが登場する『モータースポーツフェスタ』は今季で8回目となる。

 今回は、2019年までスーパーGT GT500クラスで活躍したDENSO KOBELCO SARD LC500が登場するほか、サードブースでは人気の2020年新アパレル商品などオリジナルグッズを特別セール価格で販売する。

 また、会場にはTOYOTA GAZOO RacingのGRヤリスWRCやGRヤリスの市販車、週末にはル・マン24時間を戦うWEC用のトヨタTS050ハイブリッド、またル・マンのPRブース。トヨタモビリティパーツ(JMSみんなのガレージ86&AQUA展示、JMSブース出展)、名古屋トヨペット、石野サーキット(カート体験)、豊田市(ラリーチャレンジ2020豊田PRブース出展)など多数のブースが出展される。

 残念ながらまだまだ新型コロナウイルス感染拡大の影響も色濃く残る。Jリーグが定める新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに従うイベントとなり、展示車両の搭乗体験やタイヤ交換デモ、サードレースクイーンの登場などは行われないが、この週末のグランパスは、アンドレス・イニエスタをはじめ多くのビッグネームをそろえるヴィッセル神戸が相手。現在4位につけているグランパスにとっては重要な一戦と言える。そんなゲームを楽しみつつ。レーシングカーの威容を楽しもう。

名古屋グランパス公式サイト『モータースポーツフェスタ』イベント情報ページ
https://nagoya-grampus.jp/game_topics/cat110/2020/0919post-796.html

過去のモータースポーツフェスタの様子