【ル・マン24時間:放送予定&スケジュール】木曜から約11時間走行。予選は新方式を採用

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により9月へと延期された2020年のル・マン24時間レース。史上初めて無観客での開催となるが、レースウイークの開催スケジュールにも大きな変更が加えられている。

 スケジュール自体はすでに発表されているものから変更はないが、開催が目前に迫ったいま、以下その流れとフォーマットを改めて確認しておこう。

 ここ数年は日曜・月曜日に市内のリパブリック広場で公開車検が行なわれたあと、水曜に4時間のプラクティスと2時間の予選、木曜に2時間の予選が2セッションというスケジュールが組まれていたル・マン。2020年は公開車検が中止され、走行は木曜日からとなった。もちろん、金曜に行なわれてきた恒例のドライバーズパレードもない。

 レース2週間前の開催が通例となっていたテストデーのセッションも中止となるなか、充分な走行時間を確保するためか走行初日の木曜はナイトセッションを含む合計10時間45分もの走行枠が予定されている。

 また、新型コロナウイルスの感染が拡大する前の時点から、予選方式は改められることになっていた。従来は3セッションを通じてのベストタイムでグリッドが決められていたが、2020年は2つのセッションで争われる。

 木曜日の45分間の予選における各クラス上位6台のみが進出できる金曜日の『ハイパーポール』で、クラス上位のスターティンググリッドが決められることになる。

 決勝レーススタートは例年より30分早い、現地時間14時30分。いつもより夜が長く、気温も下がることが予想されるなか、各チームはどんなレースを見せるのだろうか。

■サーキットデータ

・名称:ル・マン24時間サーキット(サルト・サーキット)
・全長:13.626km
・レース距離:24時間

■エントリーリスト

*9月11日時点

■タイムスケジュール/日本時間(現地時間)

・9月17日(木)
フリープラクティス1 17:00~20:00(10:00~13:00)
フリープラクティス2 21:00~24:00(14:00~17:00)
予選 24:15~25:00(17:15~18:00)
フリープラクティス3 27:00~31:00(20:00~24:00)

・9月18日(金)
フリープラクティス4 17:00~18:00(10:00~11:00)
予選ハイパーポール 18:30~19:00(11:30~12:00)

・9月19日(土)
ウォームアップ 17:30~17:45(10:30~10:45)
レーススタート 21:30(14:30)

・9月20日(日)
レースフィニッシュ 21:30(14:30)

■TV放送/映像配信予定

J SPORTS(J SPORTS1&J SPORTSオンデマンド)
9月19日(土)
Part 1【スタート】 21:00~24:30
Part 2【プロローグ】 24:30~27:30
Part 3【サンセット】 27:30~30:30

9月20日(日)
Part 4【ミッドナイト】 6:30~9:30
Part 5【トワイライト】 9:30~12:30
Part 6【サンライズ】 12:30~15:30
Part 7【クライマックス】 15:30~18:30
Part 8【ゴール】 18:30~22:30

・トヨタGAZOO Racing オンボードライブ
https://toyotagazooracing.com/jp/wec/special/2019-2020/wec-lemans-onboard-live-2020.html

■ライブタイミング

・ル・マン24時間公式ページ
https://www.24h-lemans.com/en

・FIA WEC公式ページ
https://www.fiawec.com/