リカルド4位「表彰台に届かなくて残念。ボッタスとアルボンは速すぎた」ルノー【F1第9戦決勝】

 2020年F1トスカーナGP決勝で、ルノーのダニエル・リカルドは4位だった。

■ルノーDPワールドF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=4位
 今日のレースには本当に満足している。またもやポディウムの一歩手前まで迫ったからね。中断やアクシデントが何度もあって、長い一日、長いレースになったが、大事なのはドライバーが全員無事だったことだ。

 レース終盤まで3位に入れそうだっただけに、わずかに届かなかったのは残念だ。今日はここまでだったけど、これからもプッシュし続けるよ。

 スタートはどれもうまく決まって、バルテリ(・ボッタス)の前に出ることもできた。ただ、彼とアレックス(・アルボン)はすごく速くて抑えきれなかった。そんなレースをしながら、最後にポディウムに上がれなかったのは悔しいけど、4位も十分に大きな成果だ。