360°撮影対応ドライブレコーダーが発売! ドライブ中はもちろん、駐車時も前後左右360°の広範囲で録画可能!

ケンウッドブランド初となる『360°レコ』モデル
前&後方の車のあおり運転だけでなく
並走者による幅寄せや車内のトラブルも録画!

JVC KENWOOD/JVC ケンウッド
360°撮影対応ドライブレコーダー「DRV-C750」

JVC KENWOOD_ DRV-C750&CMOS-DR750_装着イメージ

ケンウッドブランドのドライブレコーダー新ラインアップとして、360°撮影対応ドライブレコーダー「DRV-C750」が発売された。

2020年6月の改正道路交通法施行により、これまで明確な定義がなかった“あおり運転”が、「妨害運転」として規定。

新たに罰則も創設されたことで、万が一のトラブルを録画することができるドライブレコーダーは、ドライバーの身を守るための装備として必要性が高まっている。

そんなあおり運転に対する危機感から、ドライブレコーダー市場では現在、前方・後方の両方向の映像を録画できる2カメラモデルが主流。

あおり運転にも様々なケースがあることから、前後だけでなく、左右や車室内まで360°対応の撮影にも多くの要望が寄せられている。

このニーズに対応し、水平360°全方位録画に対応するドライブレコーダー「DRV-C750」を新たにラインアップ。

これまで高い評価を得てきた高画質録画性能や高い基本性能を装備しつつ、撮影範囲を前後左右方向と車室内に拡大した。

先行車の急ブレーキや後方からの追突、並走車による側面からの幅寄せといった「あおり運転」だけでなく、車室内で起こったトラブルまで、より幅広い録画を可能としている。

録画モードは360°撮影が可能なパノラマモードのほか、前後2分割録画、前後左右4分割録画、さらに前後左右を俯瞰して録画できるラウンドモードの4種類。

F1.8の明るいレンズを採用し、夜間やトンネルなどの暗いシーンの撮影だけでなく総合的に画質を向上。

またHDR機能を搭載し、明暗の激しい環境下で起きやすい「白とび」や「黒つぶれ」を抑え、安定した録画を実現。

さらにオプションで車外後方撮影用リアカメラ「CMOS-DR750」も組み合わせて取り付けることができ、後続車の動きなどをより鮮明な撮影ができる。

オプションとなる車載電源ケーブルの使用で、最長24時間の駐車監視タイマー録画に対応。

駐車中の状況を長時間にわたり監視でき、車体の衝撃や動体の検知すると、検知前の5秒間と検知後の15秒間の計20秒間の録画が可能だ。

JVC KENWOOD_ DRV-C750&CMOS-DR750_撮影イメージ

水平方向360°、垂直方向240°まで録画が可能。前後のだけでなく、左右まで広範囲に渡ってクルマを見守ってくれる。

JVC KENWOOD_ DRV-C750&CMOS-DR750_単品

本体サイズはW74×H86.1×D32mm、取り付けブラケットを含んでも高さは最大98.8mm。

【PARTS SPECIFICATION】

<360°撮影対応ドライブレコーダー「DRV-C750」>
●価格:オープン
● 本体仕様 電源電圧:DC5.0V(12/24V車両用シガープラグコード付属)
● 録画時消費電流(最大):830mA(1.05A)
● 測位衛星:GPS Gセンサー:−3.0G〜+3.0G(6段階)
● 液晶サイズ:2.4型フルカラーTFT液晶
● 映像素子:1/2.5型フルカラーCMOS
● 最大記録画角:水平360°/垂直240°
● F値:F1.8 動作温度範囲:−10℃〜+60℃
● 撮影関連仕様 記録モード解像度(最大):ラウンドモード1856×1856/パノラマモード1920×960/2分割モード2048×1536/4分割モード2048×1536
● フレームレート(最大):27.5fps
● 記録方式:常時録画/イベント記録/手動録画/駐車監視録画(別売りの車載電源ケーブルが必要)
● 常時録画ファイル単位:1分
● 録画フォーマット(動画):MP4(H.264)
● 録画フォーマット(静止画):JPEG準拠
● 設定の記録モードでの撮影 ラウンドモード1856×1856/パノラマモード1920×960/2分割モード2048×1536/4分割モード2048×1536 フレームレート
● 記録映像再生方法:本体もしくはWindows標準のWindows Media Playerなど、Windows/Mac PC対応の専用ビューアーソフト対応(ホームページよりダウンロード) 記録メディア:microSDHCカード Class10以上推奨(16GB〜32GB対応)※microSDHCカード32GB付属
● 寸法 外形寸法:W74×H86.1×D32mm(ブラケット装着時高さ:最大98.8mm)
● 重量:129g(microSDHCカード、取り付けブラケット含む)
● 電源ケーブル長:3.5m(シガープラグコード)

<DRV-C750対応車外後方撮影用リアカメラ「CMOS-DR750」>
●価格:オープン
● 本体仕様 撮影素子:1/2.7型フルカラーCMOS
● 最大記録画角:水平 約100°/垂直 約52°/対角 約111°
● F値:F1.8
● 動作温度範囲:−10℃〜+60℃
● 撮影関連仕様 記録解像度(最大):Full-HD(1920×1080)動画最大約207万画素 
● フレームレート(最大):27.5fps
● 寸法 外形寸法:W44×H37×D28mm(ブラケット装着時高さ:最大76mm)
● 重量:32g(ブラケット/ケーブル含まず) 
● 接続ケーブル長:8.0m

問:JVCケンウッド カスタマーサポートセンター 0120-2727-87
https://www.jvckenwood.com

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]