RAV4でアウトドア遊びするならこんなカスタムがベスト!【アウトドア×クルマを具現化するOGCがプロデュース】

街もアウトドアも似合う最旬アップスタイル

マルチに使えるタフなギア
RAV4(50系) produce byエーモン


rav4 オフ系 リフトアップ エーモン カスタム
ルックス&使い勝手を味わう定番カスタム
クルマのDIYに役立つツールでお馴染みのエーモンが、新たに提案する〝アウトドア×クルマ〟。それを具現化するためにOGCブランドを立ち上げたのは、記憶に新しい。OGCでは、キャンプや釣り、マリンスポーツなど、アウトドアシーンをカッコよく演出するタフギアを用意しているが、そのコンセプトに合わせて仕立てられたのが、ご覧のRAV4だ。

シンプルなカスタマイズで、どんなアクティビティでも自由に遊び尽くすことを狙い、各パーツをコーディネイト。中でもルーフトップの見せ方は、オフ系メイクの本場、アメリカを彷彿とさせる本格的なものだ。

ベースとなるラックには、シンプルだけどその無骨さがカッコいいフロントランナー製RAV4専用モデルを採用。その上には、カート製カーゴキャリアを装着し、OGCのストレージをカーゴネットで固定。さらに、IPF製ライトバー&ドライビングランプ、ゴーワイルド製サイドオーニングを取り入れることで、よりワイルドでギア感のあるスタイルを標榜しているのは存分に伝わってくる。

そのスタイルを支える足元も見逃せない。USブランドのグリッド製オフロードホイールと、オーストラリアブランドのモンスタタイヤ製M/Tタイヤが、ワイルドさを演出する。

さらにアップコイル&スペーサーで約4インチアップした車高や、フェンダーのラプターライナー塗装によるラギッド感あふれる表現にも注目。RAV4という素材を活かし、見た目と遊び、どっちも楽しみ尽くすアップスタイルのお手本のような1台だ。

ルーフラックは南アフリカのメーカー、フロントランナー。カート製キャリアバスケットやゴーワイルド製サイドオーニングなど、アウトドア感満載。

ラックに装着されているLEDランプはすべてIPF製。フロントは50インチのダブルロー、サイドのスポットには2インチドライビングランプを2基装備。リモコンでオンオフを操作。
オリジナルブランド、OGCのラゲッジボックスをラゲッジカーゴネットで固定。キャンプやアウトドア、洗車などのギアをすっきり収納することができるのだ。
ブルーのグラデが美しい左右出しマフラーはガナドール製。中央には、カート製ヒッチメンバーを装着し、遊べるクルマらしい雰囲気をアップしているぞ。
タフ&ワイルドな雰囲気をひと際高めているフェンダー。純正をベースにラプターライナーで塗装したもの。ちらりと見えるリフトアップコイルの赤がカッコいい。
足元には、USブランド、グリッドオフロードの20インチを合わせ、モンスタタイヤを装着。M/Tタイヤならではのトレッドが、ギア感を加速する。

rav4 オフ系 リフトアップ エーモン カスタム

【DEMO CAR SPECIFICATION】
[WHEEL] グリッド・オフロードGD12(20×9.0)
[TIRE] モンスタタイヤ・マッドウォーリャー(265/50-20)
[EXTERIOR] フロントランナー ルーフラック、IPF LEDライトバー&ワーキ
ングランプ、ゴーワイルド サイドオーニング、カート カーゴキャリア&ヒッチ
メンバー、フェンダーパネル ラプターライナー塗装
[INTERIOR] OCGラゲッジボックス(4000円/1個・参考価格)&
ラゲッジカーゴネット(3000円・参考価格)
[SUSPENSION] タナベ リフトアップスプリング、ACC リフトアップスペーサー
[TUNING] ガナドール マフラー

取材協力:エーモン 0790-22-6262
https://www.amon.jp