インディカー:延期のミド・オハイオ戦を9月12、13日にダブルヘッダーで開催

 NTTインディカー・シリーズは、延期となっていたミド・オハイオ・スポーツカー・コースでのダブルヘッダー戦を9月12、13日に開催することを発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でスケジュールが大幅に変更され、6月開幕を迎えたインディカー・シリーズ。

 7月末に、ポートランド戦とラグナセカ戦のキャンセルが発表され、ミド・オハイオ戦はダブルヘッダーに変更された。しかし、8月7~9日に予定されていたミド・オハイオ戦もオハイオ州の新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、8月1日にレース延期を発表。

 9月もしくは10月に延期されると発表されており、1週間前となる9月5日、ミド・オハイオでのレースを9月12、13日に開催する声明がインディカーから発表された。

「NTTインディカー・シリーズは、来週末にミド・オハイオ・スポーツカー・コースで9月12日土曜日と9月13日日曜日にダブルヘッダー戦で開催する。素晴らしい会場でのレースアクションでエキサイティングな週末になることを楽しみにしている」

「グリーン・サボリー・レーシング・プロモーションは、イベントへの参加に関するガイダンスをすぐにアナウンスするでしょう」とインディカー。

 土曜日のレース1は16時30分に、日曜日のレース2は13時にスタートが予定されている。

 ミド・オハイオ戦の延期スケジュールが決定し、インディカーは残り5戦となった。