海外の高級キャンピングカーがネットで楽しめる! メルセデス・ベンツの特設サイトが面白い

■有名ビルダー製作の豪華モデルが協演

高級車ブランドとして名高いメルセデス・ベンツですが、海外ではキャンピングカーも数多く作られているのをご存じでしょうか?

主に、スプリンターという商用車をベースにカスタマイズした高級モデルで、コーチビルダーと呼ばれる製造メーカーが独自の仕様をリリース。ニーズに合わせた様々なタイプがあり、欧州などでは近年大きく売り上げを伸ばしています。

そんなメルセデス・ベンツの高級キャンピングカーを紹介する特設ウェブサイト「Digital Camper Special」が、ブランドを統括するドイツのダイムラーAGによりこのたび開設されました。日本であまり目にすることができない、豪華なモデルを見られて面白いので、ちょっと紹介してみましょう。

●商用車スプリンターがベースのキャンパー

海外では、キャンピングカーのことを「Motor Home(モーターホーム)」と呼びます。直訳すると「モーター(エンジン)付きの家」、つまり「家のように快適なクルマ」といった意味です。

実際、海外製キャンピングカーはボディサイズが大きく、キャビンも広々。インテリアにはダイニングやキッチン、ソファにベッドなど、生活に必要なものが完備されていて、まさに「モーターホーム」と呼ぶに相応しい、豪華で快適な居住空間が魅力です。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
海外製キャンピングカーはとにかく室内が豪華で快適

メルセデス・ベンツのラインアップで、海外のコーチビルダーがモーターホームのベースにすることが多いのがスプリンターです。1995年に発売された初代モデル以来、25年以上作られている商用車で、仕事用だけでなくキャンピングカーなどのレジャー用として使われることも多いモデルです。

特に、2018年に発売された3代目の現行モデルは、開発にドイツの有名コーチビルダーも参加。キャンピングカーを設計する際に自由度が高い仕様となっているため、数多くのビルダーがベース車として選ぶ人気モデルとなっています。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
メルセデス・ベンツのスプリンター

エンジンには、3.0LのV6ディーゼルターボと、2.0Lの4気筒ガソリンエンジンの2タイプを用意。バンのほかにトラックもあり、また4WDとFR(後輪駆動)加え、このモデルからFF(前輪駆動)仕様も設定。キャンピングカーでも、より広い車内空間を作ることが可能となりました。

加えて、商用車としては初めて独自のインフォテイメント・システム「MBUX」も搭載。最大10.25インチのタッチディスプレイを採用し、音声によるナビの目的地設定やオーディオ操作、天気やインターネット上の地図情報などをナビ上の地図に表示できるなど、様々な機能が楽しめます。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
スマートフォンで様々な操作ができるのも魅力

また、スマートフォンとの連携も可能で、専用アプリをダウンロードするとさらに多くの制御ができます。

たとえば、キャンピングカーの場合なら、水タンクの水位確認や排水バルブの制御、バッテリーの充電状態の確認、ガスボンベの充填レベルの確認や制御、冷蔵庫やエアコンの温度確認や制御、室内照明の操作などが、スマホを使って行うことができるのです。

●豪華なインテリアなどが体験できる

話を特設ウェブサイト「Digital Camper Special」に戻しましょう。

今回紹介するサイトの目玉は、この3代目スプリンターをベースにした、キャンピングカーたちです。有名コーチビルダー製作した3モデルのディテールが動画(音声はドイツ語)や写真などで楽しめます。

紹介されているモデルは、

ビュルストナー製作のエレガンスi910 G
カルタゴ製作のCツアラーT143 LE
ハイマー製作のBクラス マスターラインT 780
ラ・ストラーダ製作のノバM

といった4台。
いずれも、欧州製キャンピングカーならではの外装デザイン、広々として豪華な室内に目を奪われます。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
エレガンスi910Gのキャビン

中でも、ビュルストナー製はキャビンを全て架装したフルコンと呼ばれるタイプで、見た目はまるでバス。その分インテリアは広々としていて、高級感も満点です。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
ビュルストナー製作のエレガンスi910G

また、それ以外の3モデルはいずれも、キャブ(運転席のある部分)以外を架装したキャブコンと呼ばれるタイプ。運転席の上にバンクベッドと呼ばれるスペースがあるのも特徴で、室内にあるキングサイズベッドのほかに、この空間で就寝することも可能。ファミリーでのキャンプなどにもってこいの仕様になっています。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
カルタゴ製作のCツアラーT143 LE

さらに、特別コーナーとして、25周年を迎えるスプリンターの歴史を紹介するページも用意されていて、貴重な初代モデルの内外装やキャンピングカー仕様などが紹介されています。

サイトでは、ほかにもメルセデス・ベンツのミニバン、VクラスがベースとなっているV220Dマルコポーロホライズンも紹介。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
メルセデス・ベンツのV220Dマルコポーロホライズン

2人が快適に眠れるベッドが付いたポップアップルーフや、対面シートレイアウトが可能な回転式シートなど、車中泊やキャンプが快適にできる装備が満載の仕様です。

なお、このモデルは日本でも正規販売されていて、価格(税込)は938万円〜です。

メルセデス・ベンツの高級キャンピングカーが楽しめる特設ウェブサイト
V220Dマルコポーロホライズンのキャビン

ウェブサイトは動画の音声や文字情報はドイツ語ですが、写真を眺めるだけでも各モデルの豪華さが伝わってきます。日本ではあまり知られていないメルセデス・ベンツのキャンピングカーの世界に興味がある方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

(文:平塚直樹/写真:ダイムラーAG)

【参考ウェブサイト】

Digital Camper Special from Mercedes-Benz
mercedes-benz.camper-special.de