「大ヒット製品がついに復刻」カンサイサービスのBNR34用エアロボンネットが進化して蘇った!

現代の技術で改良を加えたアップデート復刻!

BNR34オーナー必見の高機能エアロボンネットが発売へ

どんな車種でもノーマル状態で走り込みを重ねてキャラクターを把握し、足りない部分を補う形でチューニングを進めていく“カンサイサービス”。純正部品の限界を見据えることで本当に効果的なオリジナルパーツのみを開発、ユーザーに提供してきたのも拘りだ。

そんな同社が、かつて大ヒットしたBNR34用のカーボンエンジンフードを復刻させるというニュースが舞い込んできた。復刻と聞くと、以前の仕様のままでの再販と思われるかもしれないが、決してそうではない。剛性を重視した基本設計は当時と変わらないが、各部に現代の技術を投入したアップデートが行われているのだ。

ボンネット内部に仕込むストライカーはリブを入れたスチールプレートにて作製。強度を確保しつつ重量増加を最小限に留めている。

ボンネット裏側は開口部を除き、純正形状を正確に再現。高速走行時の浮き上がりを防止する裏骨のウレタン装着や、耐久性を高めたキャッチの新採用、ダクト前の隆起見直しも今回のアップデートのハイライトと言える。

製品重量は付属のレインガードを含め約9.4kg。オーダーメイドでマイナス2kgの軽量バージョンも作製可能とのこと。価格は16万円。復刻を待ち焦がれていたファンはもちろん、ハイエンド志向のBNR34乗りの方々は、導入を検討してみてはいかがだろうか。

●取材協力:カンサイサービス 奈良県奈良市小倉町1080 TEL:0743-84-0126