アライ、Moto3で勝利を挙げた鈴木竜生が使用するRX-7Xのレプリカヘルメットを発売

 アライヘルメットはロードレース世界選手権のMoto3クラスに参戦している鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が使用するヘルメットのデザインを施したRX-7Xを発売すると発表した。

 RX-7Xはフルフェイスタイプの二輪用ヘルメットで、レースやツーリングなど幅広く活用できるアライのフラッグシップモデルだ。

鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)のレプリカとなるアライヘルメットRX-7Xタツキ
鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)のレプリカとなるアライヘルメットRX-7Xタツキ

 今回発表された『RX-7Xタツキ』はロードレース世界選手権のMoto3クラスに参戦している鈴木が使用するヘルメットのレプリカだ。ヘルメットには頭頂部に日の丸が施されており、オリエンタルなデザインとなっている。登竜門を登れる鯉は『竜』になり立身出世するという言い伝えを表した縁起の良いデザインも特徴だ。

鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)
鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)

 鈴木は2015年からMoto3クラスに参戦しており、2019年の第4戦スペインGPで2位表彰台を獲得すると、第13戦サンマリノGPで初優勝を達成。今季も第3戦アンダルシアGPで優勝を飾っており、ランキング6位につけ調子を上げているライダーだ。

 鈴木竜生の最新レプリカヘルメット『RX-7Xタツキ』の価格は6万1000円(税別)。発売に関しては入荷次第の販売となるため店舗確認が必要だ。

鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)のレプリカとなるアライヘルメットRX-7Xタツキ
鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)のレプリカとなるアライヘルメットRX-7Xタツキ