【順位結果】インディカー・シリーズ第8戦ゲートウェイ決勝レース

 ワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイ・アット・ゲートウェイで開催されているNTTインディカー・シリーズ第8戦。決勝レースは、3番手からスタートしたスコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)が優勝を飾った。

 前戦のインディ500を見事に制し、2連勝の期待もかかった佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は終盤にトップ争いを繰り広げ、2位フィニッシュを果たした。

■2020NTTインディカー・シリーズ第8戦ゲートウェイ/決勝レース結果

Pos. No. Driver Team Engine Laps SP
1 9 S.ディクソン チップ・ガナッシ H 200 3
2 30 佐藤琢磨 レイホール・レターマン・ラニガン H 200 5
3 5 P.オワード アロウ・マクラーレンSP C 200 2
4 88 C.ハータ アンドレッティ・ハーディング・スタインブレナー H 200 10
5 8 M.エリクソン チップ・ガナッシ H 200 4
6 21 R.ヴィーケイ エド・カーペンター・レーシング C 200 14
7 28 R.ハンター-レイ アンドレッティ・オートスポート H 200 8
8 10 F.ローゼンクヴィスト チップ・ガナッシ H 200 12
9 14 T.カナーン A.J.フォイト・レーシング C 200 21
10 59 C.デイリー カーリン C 200 16
11 60 J.ハーベイ メイヤー・シャンク・レーシング H 200 7
12 1 J.ニューガーデン チーム・ペンスキー C 200 6
13 4 C.キンボール A.J.フォイト・レーシング C 200 18
14 7 O.アスキュー アロウ・マクラーレンSP C 200 15
15 55 A.パロウ デイル・コイン・ウィズ・チームゴウ H 200 11
16 18 S.フェルッチ デイル・コイン・レーシング H 200 20
17 12 W.パワー チーム・ペンスキー C 198 1
18 15 G.レイホール レイホール・レターマン・ラニガン H 124 22
19 22 S.パジェノー チーム・ペンスキー C 67 13
20 20 E.カーペンター エド・カーペンター・レーシング C 3 17
21 26 Z.ビーチ アンドレッティ・オートスポート H 2 23
22 27 A.ロッシ アンドレッティ・オートスポート H 0 9
23 98 M.アンドレッティ アンドレッティ・ハータ H 0 19

※リザルトは編集部調べ