500匹以上の昆虫と暮らす男が選ぶ!カラーリングが昆虫に似ているクルマランキング!【動画】

■昆虫の達人が、虫とカラーリングが似ているクルマをご紹介!

昆虫と似ているクルマ動画
昆虫Youtuberの蜂丸さん

一部マニアの間で話題のclicccar昆虫動画。今回は500匹以上の昆虫と暮らす昆虫Youtuberの蜂丸が「昆虫にカラーリングが似ているクルマベスト3」をご紹介いたします!

カラーリングを中心に選んだものの、カラーリング以外にも意外な共通点がありました。

「昆虫マニア」の視点から語られる「クルマ」を知ると、新たなクルマの魅力を発見できるかもしれません。

■昆虫に似ているクルマ!第3位:日産 セレナAUTECH

昆虫と似ているクルマ動画
第3位は日産セレナAUTECH

第3位は日産セレナAUTECH。メタリックな青色の車体が印象的なクルマです。

ちなみに、セレナAUTECHに装着される青いAUTECHのブランドロゴは、日産の発祥の地となる『湘南ブルー』をあしらっているそうです。

そんなセレナAUTECHと似ている昆虫とは…。

昆虫企画動画
似ている昆虫はオオケバネカナブン!

「オオケバネカナブン」という昆虫。セレナAUTECHに負けず劣らずのメタリック感、そして鮮やかな青は確かにカラーリングが似ています。

昆虫企画動画
両者はカラーリングのラインナップも似ています!?

セレナAUTECHには他にもレッド、ホワイト系統のカラーリングの車体があります。

オオケバネカナブンは、真っ赤な個体が存在し、幼虫の頃は真っ白な昆虫。

カラーのラインナップもセレナAUTECHとの共通点がありました。

■昆虫に似ているクルマ!第2位:スバルXVハイブリット

昆虫企画動画
スバルXVハイブリッド(北米仕様)

第2位は「スバルXVハイブリッド」。カラーリングは昆虫でもよく見られるグリーン。

蜂丸いわく「もともと緑というのは森に溶け込めるというのもあって、昆虫にすごく多い色」とのこと。

そんな緑が多い昆虫の中で、特にこの車に似ている昆虫は…。

昆虫企画動画
ウスバカマキリ

「ウスバカマキリ」という昆虫です。

優しい色合いのグリーンのカラーリングは似ています。

スバルXVハイブリッドは経済性に優れており、静かに走ることができる「優しいクルマ」ですが、そういった機能面でもウスバカマキリとの共通点があります。

カマキリは活動的なイメージとは裏腹に、天井に張り付いたら、じっとしてあまり動かない昆虫。餌を狩る時以外は基本的に静かなのです。

昆虫企画動画
基本的に静かな性格は、ハイブリッドカーと似ている?

蜂丸は「優しさ」という点に着目し共通点があると語ります。

「カマキリがメスがオスを食べるっていう話は皆さんも聞いたことがあると思うんですけど、逆にオスはメスを見つけてどんなにお腹が空いてても食べないという優しさを持つ」

カマキリの生態とスバルXVハイブリッドの機能には以外な共通点がありました。

■昆虫に似ているクルマ!第1位:日産フーガ

第1位は「日産フーガ」。

昆虫企画動画
日産フーガ

全長4,945mmと長い車体を持つ日産フーガ。似ている昆虫はこれ!

昆虫と似ているクルマ
チャグロサソリ

「チャグロサソリ」という昆虫。

高級感を感じさせるかっこいいボディの色合いが似ています。

昆虫に似ているクルマ動画
チャグロサソリは毒が少なめで安全?

また日産フーガは高い安全性能を持つことが特徴の車ですが、蜂丸はチャグロサソリも安全性が高い昆虫であると紹介。

蜂丸いわく「サソリって毒を持ってるんですけど、毒の強さはまばらでチャグロサソリは毒が少ないです」とのこと。

ちなみに、チャグロサソリの赤ちゃんは、親サソリの背中に乗っけられて育てられます。そうした生態は思わず「クルマ」を連想させます。チャグロサソリがシェルターの中に入る様子は、車庫に入るクルマのように見えることでしょう。

昆虫に似ているクルマ動画
シェルターに入りそうなチャグロサソリ

■まとめ

今回はカラーリングが昆虫に似ているクルマを紹介してきました。

昆虫好きの蜂丸は「クルマをきっかけに虫に少しでも興味を持ってくれたら本当僕としては嬉しい。逆に僕のことを知ってくださってる方が、虫だけでなくクルマに興味を持ってくれたらこんなありがたいことはありません」というように語ります。

珍しいカラーリングのクルマを見つけたら、似ている昆虫はなんだろう?と調べてみるのも面白いかもしれません。

(YouTuber:蜂丸/文:福永洋一)