最近ルーフにラックやボックス載せる人増えてますね! 見た目かっこいいし積載も自在!2万円台から買えるって知ってました!? ルーフラック&ボックスお薦め11選

アウトドア遊びにたくさん荷物を持っていきたい人へ

ルーフラック&ボックスお薦め11選

SUV人気やアウトドアブームもあってか、最近ルーフにラックを装着しているクルマ、増えてません? 街中を走ってても車種問わずラックを取り入れたオフ系ノリのカスタムをしたクルマを頻繁に見掛けます。

実は、私もルーフラックを付けているんですが、これまでは正直カッコだけでした。でもですね、先日初めてちゃんと使ってみたのです。

そしたらなんて便利なんでしょうと気付きました。カッコだけじゃないんですね。大きなボックス2つと2ルーム仕様のテント、24Lのポリタンク載せてもまだちょっと余裕あり。

これまではステーションワゴンのラゲッジになんとかキャンプ用の荷物を詰め込んで、入らない物は諦めてみたいなことをしてましたが、そんな心配もせず、あれも持っていきたい、これも持っていきたいが実現できたのです。

これからはちゃんとルーフラックを使いこなそうと思いましたよ。

そこで、お薦めのルーフラックを紹介します。ルーフラック、実は思っているほど高くない! 2万円台から購入できるものもあるんです。

もちろんルーフラックを装着するには、ラックを固定するためのベースキャリアが別途必要ですが、そこは先行投資ということで。

荷物を雨風にさらされたくない! という人はルーフボックスもお薦めです。ラックに比べると高価で、積載スペースも限られますが、大半のものは鍵付きでセキュリティ面では安心です。

残暑が収まれば、虫も減り、アウトドア遊びが快適で楽しい季節がやってきます。それまでにちょっと検討してみてはいかがでしょう。

THULE
スーリー/キャニオン859XT

スーリー・キャニオン859XT

アップスタイルだけではなく、スタンス系などのローダウンカスタムからも注目を集めるスーリーのルーフラック。風切り音を抑制するフェアリングも付属しているほか、別売りでエクステンションもある。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:127×104×15㎝
●価格:6万8000円
問:阿部商会 03-3233-2213
http://abeshokai.jp

THULE
スーリー/トレイル

スーリー・トレイル

スタイリッシュなデザインとアルミ素材により、現代的なSUVのフォルムにもベストマッチ。サイズ違いで823と824の2タイプあり824の方がひとまわり大きい。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:135×105×22㎝(823)
●価格:8万8000円~
問:阿部商会 03-3233-2213
http://abeshokai.jp

A-X
エークロス/ルーフラック

エークロス・ルーフラック

独自の塗装方法により、軽量なアルミ素材を使用しながらスチール製のような重厚感を表現。幅広のワイドモデルを含め、SからLLまで全7種類をラインアップ。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:142×102×13㎝(M)
●価格:3万2000円〜
問:ショウワガレージ 0568-56-2311
http://www.a-x36.com

CURT
カート/ルーフマウントカーゴラック

カート・ルーフマウントカーゴラック

US最大のヒッチメンバーのブランドによるルーフラック。シンプルなデザイン&コンパクトなサイズで、幅広い車種のルーフに合わせやすいアイテム。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:108×98×16㎝
●価格:1万9800円〜(税込)
問:オートプロズ 0779-89-2171
https://www.auto-proz.com

Terzo
テルッツォ/ルーフバスケットラック

テルッツォ・ルーフバスケットラック

40φの強固なフレームを採用。ロゴ付きのフェアリングを採用するなど、実用的かつオシャレなラック。40㎝のエクステンションキットも設定している。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:132×105×22㎝
●価格:6万4700円
問:PIAA 0570-050-555
http://www.piaa.co.jp

Terzo
テルッツォ/ルーフバスケットラックスリム

テルッツォ・ルーフバスケットラックスリム

ルーフバスケットラックよりもひとまわり小さいスリムモデル。コンパクト&Kカーにジャストなサイズ感だ。フェアリングがスモークタイプなのも特徴。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:120×92.5×15㎝
●価格:4万6500円
問:PIAA 0570-050-555
http://www.piaa.co.jp

YAKIMA
ヤキマ/オフグリッド

ヤキマ・オフグリッド

北米でのシェアは4割を誇るアウトドアギアブランド、ヤキマ。クロスバーにより、サイクルキャリアなどを載せることも可能なヘビーデューティーモデル。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:111×101×18㎝(M)
●価格:4万6800円〜(税込)
【PARTS SPECIFICATION】
問:オートプロズ 0779-89-2171
https://www.auto-proz.com

YAKIMA
ヤキマ/ロケットボックスプロ11

ヤキマ・ロケットボックスプロ11

エアロダイナミクスを考えたデザインのスカイボックスシリーズなど、様々なルーフボックスを揃えているヤキマの中でもベーシックなデザインを採用しているのがロケットボックスシリーズ。プロ11はロング&ナローなアルペンスタイルで、ルーフをスタイリッシュにカスタムすることができる。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:226×60×40㎝
●価格:7万5800円(税込)
問:オートプロズ 0779-89-2171
https://www.auto-proz.com

Terzo
テルッツォ/オルカ

テルッツォ・オルカ

最大520ℓの大容量で、キャンプ道具などをたっぷり収納できるルーフボックス。両開きの540B&420Bと、テルッツォ初の右開きの320Bまで3サイズ展開。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:187×77×41㎝(EA420B)
●価格:オープン(参考価格5万6000円~7万4800円)
問:PIAA 0570-050-555
http://www.piaa.co.jp

INNO
イノー/ウェッジプラス864

イノー・ウェッジプラス864

ミニバンやSUVにジャストサイズで、積載容量は最大360ℓと十分なモデル。写真のレッドのほかブラックメタルフレーク、シルバー、パールホワイトの全4色を設定。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:205×84×34㎝
●価格:9万8000円
問:カーメイト 03-5926-1212
http://www.innoracks.com/jp

GORDON MILLER
ゴードンミラー/ルーフコンテナボックス

ゴードンミラー・ルーフコンテナボックス

ミリタリーやインダストリアルなテイストを取り入れたグッズやアパレルを展開するゴードンミラー。型からオリジナルで起こしたコンテナのようなルックスのルーフボックスは、アースカラーが特徴。天面がフラットになっているので、収納もしやすく、320ℓの容量を最大限に活用可能なのだ。
【PARTS SPECIFICATION】
●サイズ:200×83×31.5㎝
●価格:5万3000円
問:オートバックスお客様相談センター 0120-454-771
http://www.gordonmillerpro.com

ベースキャリアがない人は+2万円~を予算に計上


ルーフラックやルーフボックスは、それだけでは装着できない。いわゆるベースキャリアが必要になる。屋根に取り付けるためのフットと、ラックやボックスを載せるためのバーだ(場合によっては取り付け金具も)。その費用は、スーリーを例にすると、レインガーター車の場合で約2万円〜、その他のルーフタイプで約4万円〜。

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_霜田奈緒]