〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉ドレスアップ特化型の21インチタイヤ|カーポートマルゼン|タイヤ カスタム

ドレスアップ特化型の21インチタイヤ

カーポートマルゼン

TVCMでもお馴染みのカーポートマルゼンと、トーヨータイヤがタッグを組んで独占供給されるタイヤがコチラ『プロクセスFD1』。

最大の魅力は、アルファード&ヴェルファイアのインチアップに最適な245/
35サイズを用意している所だ。

オーバー20インチとなる21インチは、アルファード&ヴェルファイアだけでなくSUVでも、今やインチアップの新定番。

常にドレスアップユーザーのニーズに接してきたカーポートマルゼンだからこそのサイズと言える。

この声に応えるのが国内きってのタイヤメーカーであるトーヨータイヤ。

今回、ベンチマークとしたプロクセスC1Sよりも、ファミリーユースを念頭におき、とくに高速安定性と操縦安定性を重視したという。

21インチ超大口径で、国産による高品質だとプライスが気になる所。

そこはカーポートマルゼン。企業努力により、お買い求めしやすい価格を実現している。

インチアップはホイールだけでなく、タイヤも必須。

見た目の迫力と、安心・安全な高性能、そして価格面を見事にバランスさせたカーポートマルゼン専売のプロクセスFD1。

選んで損は無い高付加価値がギッシリと詰まったNEWタイヤだ。

TOYO TIRES PROXES FD1

トーヨータイヤ・プロクセス エフディーワン

価格
245/35R21: 6 万8800 円
245/40R21: 7 万3800 円
サイズ
245/35R21 96W XL
245/40R21 100W XL

OUT側
1: パターン配置最適化
ブロックのレイアウトを最適化することで、耳障りなパターンノイズを抑制。
2: バリアブルピッチ
ブロックの大きさを不等ピッチとすることで、ロードノイズを低減している。
3: OUT 側高剛性リブ
荷重がかかりやすい外側は高剛性とすることでドライグリップを向上。

4: 4本主溝
ウェット路面での排水性を大幅に向上する4本の大型グルーブを採用。
雨天時でも安心してグリップを発揮する。
5: IN 側ラテラルサイプ
タイヤ内側のブロックには横方向の細かいサイプを採用。
路面とのマイルドな接地感を実現し乗り心地を向上する。

ジョイントレスキャッププライ

高速走行時に接地面を維持しつづけ、安定性を高めるための内部構造を採用している。

高剛性サイドウォール

重量もヘビー級なアルヴェルやSUVを支える為の高剛性サイドウォール。
操縦安定性を向上している。

スピューレス仕様


スピューあり

スピューなし

新品タイヤならではのスピュー(ヒゲ)が無いのも特徴。
ドレスアッパーにうれしい仕様だ。

アル&ヴェルに21インチは最強!

ヴェルファイアに21インチのロクサーニ・メイオールと、プロクセス・FD1を装着したデモカー。
この圧倒的な存在感は21インチならではの特権だ。

 

問:カーポートマルゼン  0120-252-353 https://www.maluzen.com

スタイルRV Vol.146 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.14 2020年6月27日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]