アルファタウリ・ホンダのクビアト、ギヤボックス交換で5グリッド降格へ【F1第4戦金曜】

 2020年F1イギリスGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトはフリー走行1=10番手/2=15番手だった。

 FP1では21周を走り1分28秒868、FP2では29周のなかで1分28秒426をそれぞれソフトタイヤでマークした。

 アルファタウリは2台のギヤボックスを交換することを決定、クビアトは6戦連続使用の規則に反するため、5グリッド降格のペナルティを受けることになる。

2020年F1第4戦イギリスGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
2020年F1第4戦イギリスGP ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ダニール・クビアト フリー走行1=10番手/2=15番手
 有意義な一日だった。ただ、新品タイヤで出ていった時に赤旗が出たことが作業に影響した。そのラップを断念し、ユーズドタイヤで改めて出て行かなければならなかった。ついてなかったよ。

 でも今日はたくさんの作業ができたし、マシンバランスにも満足できた。今夜データをすべて分析し、さらに改善するための手段を探ろう。