ホンダ、8月発表予定の『Honda e』に関する情報をホームページで先行公開

 7月31日、ホンダは2020年8月の発表を予定している新型電気自動車『Honda e(ホンダ・イー)』に関する情報を、公式ホームページにて先行公開した。

 ホンダeは、同社が提供する都市型コミューターとして、力強くクリーンな走りや取り回しの良さをモーターと後輪駆動で実現し、エクステリアは新しい時代になじむシンプルかつモダンなデザインにされた新型電気自動車だ。

 インテリアでは、2画面の大型タッチパネルモニターの『ワイドスクリーン・ホンダ・コネクトディスプレー』や、従来のドアミラーに代わる『サイドカメラミラーシステム』を採用するなど、先進な機能を数多く搭載している。

 また、AIによる音声認識と情報提供を行う『ホンダパーソナルアシスタント』を含むコネクテッド技術も備え、未来を具現化したEVとして、ユーザーの移動と暮らしをシームレスに繋げることを目指したという。

 シンプルでどこか懐かしさを感じさせてくれるエクステリアに対して、AIなど現代の先進技術がフル装備されたホンダe。車両の詳細はホンダ公式ホームページ(https://www.honda.co.jp/honda-e/new/)まで。

3月には世界的に権威のあるデザインに関する賞『レッド・ドット・デザイン賞』でプロダクトデザイン賞を受賞しているホンダe
3月には世界的に権威のあるデザインに関する賞『レッド・ドット・デザイン賞』でプロダクトデザイン賞を受賞しているホンダe