〈トヨタ・ハイエース〉時代の最先端 「流れる」を搭載した新作2アイテムが販売スタート!!|Valenti

時代の最先端「流れる」を搭載した新作2アイテムが販売スタート!!

保安基準適合により、続々と新型車で採用されるシーケンシャルウインカー。
そんな光りモノのトレンドを200系でスマートに楽しめるのが、ヴァレンティのジュエルLEDシリーズだ。

まずはREVOシリーズ第三弾となるテールランプだが、幻想的な光放つトリプルライトバーをアウトサイドへ寄せるようにしてユーロスタイリッシュにデザイン。
ウインカーは消灯時の見映えへ配慮したユニット下部のリフレクターに死角から反射させ、内から外へと流していくスタイルとした。

また、フロントセクションに関しても、シーケンシャルウインカーをフルコンプリート! バルブ交換のみでシーケンシャル点灯を可能にする画期的アイテムのワイドウインカーバルブに加え、ドアミラーウインカーやウインカーミラーまでもシーケンシャル点灯が楽しめるようになったのだ。
もちろん、各アイテムは保安基準に適合しているだけでなく、配線接続やコネクター差し込みを変えるだけで通常点灯に切り替えることも可能となっている。

一層洗練されたジュエルLEDシリーズの流れる光で、昼夜問わずの高級感を手に入れよう。

トリプルライトバー + シーケンシャル で トレンドをバッチリおさえたNEWモデル

ジュエルLEDテールランプREVO TYPEⅢ

■参考価格:6万円
■レンズカラー:ハーフレッド×クローム、ライトスモーク×ブラッククローム


「〈トヨタ・ハイエース〉時代の最先端 「流れる」を搭載した新作2アイテムが販売スタート!!|Valenti」の1枚めの画像ライトスモーク×ブラッククローム

アウトサイドに寄せてワイド感を高めるトリプルライトバーは、スモールONでは幻想的に弱発光、ブレーキングでは内側のLED点灯とともに強発光する。
ユニット下部に配置したウインカーとバックランプは高級感高めたデザインのリフレクターに死角から反射させる間接光としているので、消灯・点灯問わず高級感あるリアビューを楽しめるのだ。

外側に向かって流れるウインカー


「〈トヨタ・ハイエース〉時代の最先端 「流れる」を搭載した新作2アイテムが販売スタート!!|Valenti」の1枚めの画像

間接光でリフレクターへ照射するシーケンシャルウインカーは内から外へ芸術的に光が流れていく。
見ているだけで惚れ惚れする仕上がりだ。

ディテールだってハイクオリティ!


「〈トヨタ・ハイエース〉時代の最先端 「流れる」を搭載した新作2アイテムが販売スタート!!|Valenti」の1枚めの画像

Ⅳ型純正テールをイメージしたスタビライジングフィン、消灯時の奥行き感を演出するトリプルライトバーやリフレクターの造形といった具合に、REVOタイプⅢはディテールに関しても高級感を突き詰めたハイクオリティ仕上げだ。
装着するだけで車格も大きく高められるので、昼夜問わず高い満足感を得られるだろう。

ヘッドライトのウインカーも流れる仕様にできる

ジュエルLEDシーケンシャルドアミラーウインカー

■参考価格:4万円
■レンズカラー:クリア、スモーク


「〈トヨタ・ハイエース〉時代の最先端 「流れる」を搭載した新作2アイテムが販売スタート!!|Valenti」の1枚めの画像

アウターレンズの下側を内から外へウインカーの光が駆け抜けていく。
スタイリッシュなレンズデザインなので、シーケンシャルでなく通常仕様にしてもウインカー点灯時に与えるインパクトは大きい。


レンズ上部にはホワイトマーカーがスタンバイ。
なお、カバーカラーは未塗装含め5タイプだ。

ウインカー点灯時はレンズのエンド部分が点滅発光するため、側面からの視認性も上々。

ウエルカムランプ点灯キットを使用すれば、ドアオープンで足もとを照らすことが可能となる。

バルブ交換の要領で流れる仕様を実現できるワイドウインカーバルブ(参考価格1万1980円)も昨年の登場以来人気のアイテム。
こちらも合わせてセットしたい。

ジュエルLEDシーケンシャルウインカーミラー

■参考価格:1万9800円

消灯時は高級感あるブルーレンズミラーで良好な視界を確保し、ウインカー作動時には視界の妨げにならない部分でシーケンシャル発光させられるシーケンシャルウインカーミラー。
他のパートと同様にウインカー作動時は内から外へ光が流れていく。

問:ヴァレンティジャパン
058-322-6700 https://valentijapan.com

スタイルRV Vol.144 トヨタ ハイエース No.30

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]