アルカンターラと本革!〈トヨタ・ハイエース〉最良&最高の座り心地と素材にアドバンテージ|VELUCE|内装 カスタム

最良&最高の座り心地と素材にアドバンテージ

ハイエースはプライベートだけでなく、仕事での利用頻度が高い。
長距離運転も多いため、シートの座り心地はぜひとも快適であって欲しいというのがホンネのはずだ。
新作を1度に2モデル同時発表したヴェルーチェが注目したのは、まさにそこ。
ヴェルーチェといえば、シートカバーを数多く手掛けるケースペックブランドの旗艦ラインだが、新作はシートカバーとしての意匠性やフィット性だけでなく、〝座り心地〟にも重点を置いて開発された。

なかでも注目はこの「ガーラ」。

高級車に採用されている上級本革、ナッパレザーの風合いを再現した特殊素材〝クローンレザー〟を使った新作で、ナチュラルな肌触りと質感が自慢。
座った瞬間から体をしっかりと受け止める高反発スポンジとの相性も抜群と、ホールド性、快適性がすこぶる高い。
モノ選びにうるさいアナタも、きっと満足するはずだ。


カバー中央に使用されるクローンレザーとは、高品質の本革と樹脂を混ぜ合わせ成形したエコ素材。
この奥に高反発スポンジが内包される。

天然素材の風合いを残しつつ、背面と座面の中央をパンチングとし通気性を確保。
ベースと中央は各4色から指定可能。
縫製はベース同色だ。

小物入れとして活用できるバックポケットが付くが、注目はその端。
一部がスマホ専用と、後席利用者へのもてなし仕様となっている。

新発売の「ガーラ」、「エルゴ」だけの限定仕様となるのが、バックポケットの内生地が特製のモノグラムに。
さり気なくも違いは大きい。

ブランド初のアルカンターラモデルが選べる!

ヴェルーチェのもう1つの新製品「エルゴ」は、アルカンターラと本革の2素材からお好みを選べる上質系で、内包スポンジは低反発。
高級スエード調人工皮革のハイメジャー素材、アルカンターラは、ケースペックブランドのシートカバーとして初採用。
乗り心地重視というコンセプトや、シートセンター以外がPVCレザーとの組み合わせとなる点は「ガーラ」と同じだ。


「アルカンターラと本革!〈トヨタ・ハイエース〉最良&最高の座り心地と素材にアドバンテージ|VELUCE|内装 カスタム」の1枚めの画像アルカンターラ

ERGO エルゴ

●価格:アルカンターラ  8万8000円
本革      5万8000円
●カラー:ブラック、グレー、ワインレッド、ブラウン、アイボリー

問:ケースペックインテリア 0566-54-2855 http://www.veluce.jp

スタイルRV Vol.144 トヨタ ハイエース No.30

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]