オコン「チーム全員が落胆。どのコンディションでも順位を上げられなかった」:ルノー F1第3戦ハンガリーGP決勝

 2020年F1第3戦ハンガリーGPの決勝レースが行われ、ルノーのエステバン・オコンは14位で決勝レースを終えた。

■ルノー・DPワールド・F1チーム
エステバン・オコン 決勝=14位
 滑り出しからタフな週末だった。もちろん満足はしていないし、良い成績でもなかった。チームの全員が落胆していて、ここから何とかして盛り返すしかない。チームとして今日のレースから学び、前進して、上位への復帰を目指すだけだ。

 レースではいろいろな場面があったけど、どのコンディションでもあまり順位を上げることはできなかった。しっかりとレースの総括をして、またこんな成績に終わることがないように、みんなで努力をするしかない。最初の2戦はまずまずだったが、このレースに向けての改善が十分ではなかった。

エステバン・オコン(ルノー)
2020年F1第3戦ハンガリーGP エステバン・オコン(ルノー)