MotoGP:マルケス兄弟、新型コロナの被害者支援で特別装備を使用。第2戦スペインGP後にオークション出展

 ロードレース世界選手権のMotoGPクラスに参戦するレプソル・ホンダ・チームに所属するマルク・マルケスとアレックス・マルケスは、新型コロナウイルスの被害を受けた人々を支援するために、第2戦スペインGPではスペシャル装備で参戦する。

 スペシャルヘルメットのデザインは、パンデミックにより苦しみ続けた社会全体を表し、生活を支えるために仕事をしていた方や自宅待機を取り組んだ方のためにデザインされた。

2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスとアレックス・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスとアレックス・マルケスのスペシャル装備

 また、ヘルメットにはこの厳しい状況から一緒に抜け出せるように状況に適応した社会に感謝する気持ちを表現した『Pushing Ahead Together(一緒に前に進もう)』と連帯、感謝、希望を込めたメッセージが書かれている。

2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスとアレックス・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスとアレックス・マルケスのスペシャル装備

 そんなヘルメットを同じチームでMotoGPクラスを始めて走ることになる第2戦スペインGPでマルクとアレックスが着用する。

 さらに、使用したヘルメット、グローブ、ブーツを7月17~27日までオークションに出展。収益金を赤十字を通じて、新型コロナウイルスに苦しむ人々に義援金として寄付するという。また、マルケス兄弟の個人スポンサーである『Allianz(アリアンツ)』は、ふたりの活動に賛同して医療従事者に250セットの医療機器を提供することを発表した。

MotoGP:アレックス・マルケスのスペシャル装備
MotoGP:アレックス・マルケスのスペシャル装備

 マルク・マルケスは「新型コロナウイルスで引き起こされた危機的状況を見た後、このパンデミックで苦しんでいるすべての人々とこの期間中に精力的に働いてきたすべての専門家に何らかの形で敬意を表したかった」とプロジェクトについて説明した。

「弟のアレックスとよく考えて相談して、良い貢献になると思いスペシャルデザインのヘルメットを作ることに決めた。それと同時にグランプリ後にはオークションに出展して、パンデミックと戦うためにもうひとつの支援も行うよ」

2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:マルク・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:アレックス・マルケスのスペシャル装備
2020MotoGP第2戦スペインGP:アレックス・マルケスのスペシャル装備