高感度&機能充実の地デジチューナー エイタック Expand AT-DTV4X 【CAR MONO図鑑】

BMW向けAVインターフェイスなど数多くの電装パーツをラインアップするエイタックから、汎用タイプの地デジチューナーが登場。使い勝手に優れる多くの機能を搭載し、快適な視聴を実現する。

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ先:エイタック
電話:045-595-1730

■エイタック公式サイト

Expand AT-DTV4X……3万5000円(税別)

 多くのカーナビやモニターと接続ができる、汎用タイプの4チューナー・4アンテナ車載用地デジチューナー。

 12セグとワンセグの受信に対応し、感度に応じて12セグとワンセグの自動切り替えを行う。しかも「12セグ優先自動切り替え」、「ワンセグ優先自動切り替え」、「ワンセグ固定」の3モードを備え、好みや状況に応じた使い分けが可能だ。

 また、「バックグラウンドサーチ機能」を備え、視聴中の放送を受信しながら裏でつねに中継局電波を探すことができる。これにより中継局切り替え時の画面非表示時間を極力減らせるという。

 さらに「12セグ/ワンセグシームレス切り替え機能」により、12セグからワンセグの切り替えタイミングを自動的に調整。違和感のない12セグ→ワンセグ移行ができる。

 コントロールは付属のカード型リモコンで行い、操作も簡単。電子番組表(EPG)の表示にも対応し、見たい番組を素早く呼び出せる。

 出力端子は「RCA」と「HDMI」の2種類で、同社製AVインターフェイスとの接続も可能となっている。