「HKS謹製のチューンドECUがGRスープラに完全対応」マスタリーECUで安全&確実にパワーアップ!

「HKS謹製のチューンドECUがGRスープラに完全対応」マスタリーECUで安全&確実にパワーアップ!

HKSに純正ECUを送付するだけで書き換え作業が完結!

GRスープラRZ用のマスタリーECUが登場

純正ECUを解析し、各パロメータを変更してベース車両の潜在能力を引き出すHKSの『マスタリーECU』に、待望のGRスープラ6気筒モデル”RZ”用が追加された。

このマスタリーECUは、基本的にチューニングショップが窓口となって、HKS本社にECUを外して送り、データが書き換えられた後にショップに送り返されて愛車に戻す…という手順が必要なのだが、その性能は強烈。

HKSの吸排気パーツ(スーパーターボマフラー、ドライカーボンレーシングサクション)が装着されたRZでテストしたところ、マスタリーECU装着前は385.1ps/60.5kgfmだったのに対し、装着後は444.0ps/70.9kgmと大幅な出力アップを達成。しかも全域でだ。

なお、HKSでは、ノーマルマフラー仕様とスポーツマフラー(触媒後)仕様に対応したデータを用意。価格はどちらも13万5000円となる。愛車のパワーアップを目論むGRスープラRZのオーナーは、ぜひチェックしていただきたい。

●問い合わせ:エッチケーエス TEL:0544-29-1235