「ボルクレーシングの2020年リミテッドモデルが熱すぎる!」限定だからこその拘りが満載

「ボルクレーシングの2020年リミテッドモデルが熱すぎる!」限定だからこその拘りが満載

ボルクレーシングの2020年スペックに迫る

“見える技術”を追求した最新モデル

モータースポーツ直系の先進技術を惜しみなく注ぎ込み、スポーツホイールに要求される性能を具現化しつづけるボルクレーシング。

ユーザーニーズはもちろんのこと、ターゲットマシンやタイヤ性能といった周辺事情にもアンテナを張り巡らせ、常に限界突破の糸口を探るスタンスは広く知られている。

近年では通常ラインナップの製品をベースとしたイヤーモデル(期間限定)にも力を入れているが、その2020年限定仕様がいよいよ出揃った。

これらの作品は“見える技術”をテーマとしており、カラーから切削までレイズ独自の技法を全投入。まずはスポーツカー向けの4種をフィーチャーしていく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VOLK RACING

TE037 6061  REDOT 2020

サイズ:18インチ〜19インチ

2018年にデビューした『TE037 6061』は、超々ジュラルミン“A7075”を投入して話題を呼んだ『TE037 DURA』の弟分にして、鍛造素材の限界に挑戦したボルクレーシングの意欲作。

常識を根底から覆すスポークへの大胆な減肉処理など、最新の解析技術と加工技術が惜しみなく注がれた衝撃の機能美は、今なお色褪せない。

そんな『TE037 6061』の限定モデルがついに登場だ。注目すべきはマシニングとREDOTであしらったリムフランジ魅せ。

これは、サイドウォールの薄いホイールではリムフランジが重要な表現のポイントとなるため、繊細なマシニングと真紅のREDOTラインを、静止時だけでなく走行時の見え方にも拘って展開したものとなる。

さらに、限定カラーの“ダイヤモンドダークガンメタ/ダークブルークリアー”は、アングルによって味わい深いブルーを発色。スポークデザインを高級感と共に美しい輝きでアピールしてくれる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VOLK RACING

ZE40 TIME ATTACK EDITION.2

サイズ:17インチ〜19インチ

急速にグリップレベルが高まっていくタイヤ事情や、重量級ボディでの攻めた走りに配慮して生み出されたのが、デザインとしての美しさも意識しつつ強靱さを突き詰めた『ZE40』。最新の解析技術を駆使し、ホイールへと伝わってくるハードな応力にもへこたれない10本スポークとリム厚が持ち味だ。

そんな名作に、ボルクレーシング伝統のタイムアタックラインをインストールしたのが、2020年限定モデルとなる『ZE40 TIME ATTACK EDITION.2』だ。

ディスクカラーは引き締まったマットガンブラックを採用。そして、リムの上部には真紅のREDOTを、リム下部には特殊マシニング加工をそれぞれあしらって、通常モデルにはない躍動感を演出している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VOLK RACING

G16 BC/C

サイズ:19インチ〜20インチ

スポーツホイールとしての機能と共に美しさを高め上げていく“大人のボルクレーシング”、Gシリーズ。その本道に位置する『G16』は、レーシングホイール直系とも言える一箇所にストレスを溜めないための“ノンストレスライン”に拘って開発された、8×16スポークモデルだ。

そしてこの『G16 BC/C』は、2020年の特別カラーで身を包んだ期間限定仕様だ。

ネーミングの“BC/C”はブラッククリアー/カットの略で、ディスク面にダイヤモンドカット加工を施した上、ブラッククリアでフィニッシュ。 角度や光の加減によって、刻々と表情を変える奥深さがG16特有の“足長感”を引き立たせる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VOLK RACING

G025 DB/C

サイズ:19インチ〜20インチ

Gシリーズの最新作として、2019年にデビューした『G025』。ナンバリング0のアイデンティティとなるウエイトレスホールと共に独創的なセンターパートを構築し、先進の解析技術で引き出した5mm幅のスリムスポークで2×5デザインに革命を起こしたモデルだ。

そんな注目ホイールに、待望の20インチモデル&新色が追加設定! 19インチを凌ぐロングスポークで足元が一層研ぎ澄まされる20インチは、強烈なコンケイブを描くダイナミックなフェイス5を新たに用意している。

新色として用意されたダークブルーBCへの拘りもハンパではない。ベースコート→ブラック塗装→スポーク天面のダイヤモンドカット加工→ブルークリアという工程によって、目を疑いたくなるほど深みのあるブルーを表現しているのだ。

また、複雑かつ立体的なスポーク形状でもムラが出ないように塗膜管理を徹底し、均一な発色を実現している点も見逃せない。

●問い合わせ:レイズ TEL:06-6787-0019