オーストリアとイギリスでの2連戦を政府が支持。2020年F1改訂版カレンダーが今週発表か

 オーストリア政府が7月のF1開催計画を承認、それにより7月初旬のオーストリアGPで2020年F1シーズンがスタートする見通しとなったことが分かった。またイギリス政府が入国者への隔離措置の免除対象にF1チームを含めることを決めたといわれており、8月のイギリスGP開催が可能になりそうだ。

 新型コロナウイルス感染拡大により、今季最初の10戦が延期あるいは中止となり、F1は新カレンダーの作成に取り組んできた。F1は7月5日および12日のオーストリア2連戦で開幕することを目指して無観客など流行防止策についてのプランを打ち出し、それをオーストリアの保健省が承認したようだ。

 オーストリアの『Die Motorprofis』は500人の観客の入場が許可されると伝えているが、そのメンバーがどのように選ばれるのかなど詳細は明らかになっていない。

2019年F1オーストリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2019年F1オーストリアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

 F1は流行を防止するため、F1関係者のみを乗せるチャーター機で移動し、モーターホームの設置を行わず、頻繁にCOVID-19の検査を行うなどのプランを立てている。

 一方、夏の開催を目指しているイギリスGPは、イギリスのコロナ対策の影響で実現が危ぶまれてきたが、政府が開催を後押しする見通しであることが分かった。イギリスでは6月8日から入国者には14日間の隔離期間を置くという対策が導入され、それがF1関係者に適用されれば、シルバーストンで夏にF1を開催することは不可能になるとみられていた。しかし、政府は、無観客であることを条件に6月からメジャースポーツの開催を承認、F1関係者への隔離措置についても免除対象にする意向であると、イギリスメディアが報じている。

 シルバーストンでのグランプリは8月2日と9日に開催されるものと考えられている。

 F1は今週にも夏季のグランプリ開催スケジュールについて発表する予定であるといわれている。予想されているスケジュールは以下のとおり。

■2020年F1カレンダー予想(前半ヨーロッパラウンド)

Round 日程 グランプリ
1 7月5日 オーストリアGP 1
2 7月12日 オーストリアGP 2
3 7月19日 ハンガリーGP
4 8月2日 イギリスGP 1
5 8月9日 イギリスGP 2
6 8月16日 スペインGP
7 8月30日 ベルギーGP
8 9月6日 イタリアGP