アライ、MotoGPやSBKで活躍した芳賀紀行のレプリカヘルメット『RX-7Xハガ』を発売

 アライヘルメットは、スーパーバイク世界選手権(SBK)やロードレース世界選手権で活躍して、鈴鹿8時間耐久ロードレースでも優勝を飾っている芳賀紀行が使用するヘルメットのデザインを施したRX-7Xを発売すると発表した。

 RX-7Xはフルフェイスタイプの二輪用ヘルメットで、レースやツーリングなど幅広く活用できるアライのフラッグシップモデルだ。

 発売される『RX-7X HAGA』は、芳賀が使用するヘルメットの歴代レプリカカラーで絶大な人気を誇る復刻カラーリングモデルだ。芳賀の特徴でもある冷静さを表わす雪の結晶と、情熱を表わすファイヤーパターンが組み合わされ、どんな状況でも常に前に進んでいくライディングスタイルが表現されている。

アライヘルメット、芳賀紀行のレプリカ『RX-7X HAGA』前面
アライヘルメット、芳賀紀行のレプリカ『RX-7X HAGA』前面
アライヘルメット、芳賀紀行のレプリカ『RX-7X HAGA』背面
アライヘルメット、芳賀紀行のレプリカ『RX-7X HAGA』背面

 芳賀は1996年の鈴鹿8耐優勝ライダーであり、1997年には全日本ロードのスーパーバイククラスでチャンピオンを獲得している。

 1994年に初参戦したSBKに、1998年からフル参戦すると2013年までで43勝を記録し116度表彰台に上った。また、ロードレース世界選手権では、1998年に500ccクラスの日本GPで3位表彰台を獲得。2001年に500ccクラスで、2003年にMotoGPクラスでフル参戦している。

 発表された芳賀の最新レプリカヘルメット『RX-7X HAGA』の価格は6万1000円(税別)。発売に関しては入荷次第の販売となるため店舗確認が必要だ。