大阪新御堂筋線のオービスが撤去!でも油断は禁物、 上りも下りも、ちゃんと移動オービスが待ってます?!?

コロナ禍の影響か、ここしばらく、固定式オービスの新設、あるいは撤去の話題が途絶えていたが、非常事態宣言解除明けの昨日、大阪から名物オービス撤去の情報が飛び込んできた!

今度は移動オービスの出番、かも!

上り線(大阪市内方面/タイトル写真)オービスの約100m南に設置されていた下り線(千里方面)も同時撤去!

☆撤去オービスDATA
1.
場所:大阪府吹田市春日1
道路:国道423号線
方向:下り
キロポスト:-
機種:旧L型オービス
速度測定方式:ループコイル式
制限速度:60km/h

2.
場所:大阪府吹田市春日1
道路:国道423号線
方向:上り
キロポスト:-
機種:旧L型オービス
速度測定方式:ループコイル式
制限速度:60km/h

 大阪市内と箕面方面を結ぶ国道243号線、吹田市春日付近の上下線に設置されていた、旧型ループコイル式オービス2機が、この春(?)、姿を消した。

 なにしろ、とうに耐用年数を超えた時代遅れのオービスということで、何年も前から「ダミー」の噂が絶えなかったが、これでようやく、余計な心配から解放されたというわけだ。

 ただし、オービスが設置されていたということは、今も変わらず、スピード違反が多発する取り締まり重点ポイントであることに変わりはない。ホームページなどで「移動オービス」を大々的にアピールしている大阪府警だけに、今後、撤去ポイント付近で、油断したドライバーをターゲットに移動オービスを稼働させることは十分、考えられること。これを機に「スピードの出やすい道路に移動オービスあり」と肝に銘じましょう!

オービスのことなら、こちら!