2020年9月発表予定のマセラティMC20がシチリアへ。伝説のタルガ・フローリオの舞台を走る

 5月23日、マセラティは、2020年9月に発表が予定されている新スポーツカー、マセラティMC20がシチリア島で公道でのテスト走行を行った。マセラティにとっては、伝説のタルガ・フローリオでの栄光を受け継ぐテストとなった。

 マセラティMC20は、9月に発表が予定されているマセラティの新スポーツカー。すべてが自社開発され。革新的な新エンジンを搭載するモデルと定義されており、FIA-GT選手権で活躍したマセラティMC12以来となる「サーキットの主役へと復帰を果たす」スーパースポーツだ。

 すでにシミュレーターでのテストや公道、サーキットでのテストが進んでいるMC20だが、1937〜1940年にマセラティが四連覇を飾ったタルガ・フローリオの栄光がいまも輝く、シチリアでのテスト走行を行った。

 マセラティにとって、タルガ・フローリオはF1でも活躍したティーポ4CL、ティーポ6CMで活躍した場所。今もシチリアに残る有名なフロリオポリのスタンド前など、MC20はタルガ・フローリオの歴史が刻まれた場所を走行した。

タルガ・フローリオで4勝を挙げたマセラティ
タルガ・フローリオで4勝を挙げたマセラティ
タルガ・フローリオで4勝を挙げたマセラティ
タルガ・フローリオで4勝を挙げたマセラティ