圧縮空気、ガソリン、水素、エアバッグの物質…シートを射出するのに最適な材料は?【動画】

■クルマにある物でシートを射出する

爆発って、あこがれますよね。安全に大爆発させられるものならさせてみたい。YouTuberも爆発はけっこう好きだと思います。

それと、射出座席ってあこがれませんでしたか? まぁだいたい戦闘機などについていて機体がダメージを受けて帰還できそうにないときに、座席ごと飛び出してパラシュートで降下するんですよね。映画『トップガン』(1986年アメリカ)では、トム・クルーズ演じるマーヴェリックの相棒グースが、この射出座席の事故で命を落としていますが。

高く跳び上がるシート
シートがここまで飛び上がりました!

さて、これまたナショナル・ジオグラフィックのオモシロ実験です。クルマ(コンバーチブル)に射出座席をつけたそうです。運転席につけちゃダメですよ。たぶん脚がハンドルに当たって大変なダメージを受けますからね。

で、その座席を射出するために使うのに最適な材料はなんでしょう? という実験です。ただし、クルマにある物で調達します。

射出座席製作
クルマのシートを射出する機構を取り付けます。細かいところはすっとばしている動画なので、どういう機構なのかは紹介されませんが。

ひとつは圧縮空気。ただし、タイヤの空気圧くらいです。次はガソリンです。そして水素。これはバッテリー内で発生するものをためておいたものらしいです。最後はエアバッグに入っている化学物質。もちろん膨らませるために使うものです。

ノリノリの参加者
とにかく参加者が楽しそう! 私も参加したいです。

この企画の楽しいところは、たぶん素人だと思われる参加者が答えを選ぶんですが、自分が選んだ答えをノリノリで応援するんですよね。

さあ、座席をいちばん吹っ飛ばした物質はどれでしょう? 答えは下の動画でどうぞ。

すげえ! こんなに飛ぶの? まぁ、ガソリンと水素はためた量とかによって変わってきそうですけどね。

(まめ蔵)