SUVでシャコタンだっていいじゃない! C-HRの新車コンプリートカーが320万円から買える!

これぞカスタムの醍醐味
SUVなのに本気のシャコタン!


KUHL RACING/C-HR
クールレーシング/C-HR(後期)


SUV=車高を上げてオフテイストなカスタム、そんなイメージを持つ人が多いかもしれない。エアロキットフル装備で大口径ホイール、そしてベタベタのローダウン、そんなスタイルもバッチリ似合うんです!!
KUHL クール レーシング C-HR 後期 エアロ シャコタン
ディフューザールックを核に細部までスポーティな装いに
カスタムのスタンダードといえば、前後サイドへスポイラーを装着し、大口径ホイールを履きローダウン。

ミニバンであれば車高調で限界まで車高を突き詰める猛者がいれば、エアサスで非現実的なローフォルムを追求するユーザーもいる。

しかし元々クロカン四駆的なイメージが強いSUVは、車高を下げるよりもリフトアップ。エアロパーツよりもルーフキャリアなどを積んで実用的なアプローチを重視するパターンが多いし、当然そういったスタイルが似合うしカッコイイ。

しかしミニバン同様のアプローチで仕上げるSUVもかなり魅力的。特にイマドキのSUVほど、ベッタベタのシャコタンがど真ん中だったりする。

プレミアムブランドでミニバンを精力的に展開するクールがプロデュースしたC‐HRは、そんなカスタムのど直球。

フラップ系エアロにディフューザールックのリアビューなど、スポーティな装いで仕立てながらフィニッシュはエアサスによるローダウン。フェンダー内にキャンバーをきって潜り込むホイールなど、ちょっとヤンチャな雰囲気も作り出している。

そして純正色でありながら目立ち度抜群なエモーショナルレッドに合わせ、ボンネットへ施工したグラインダータトゥなど、超がつくほどのインパクトを解き放つ。シャコタンでど派手なカスタム、SUVでもいけるでしょ。


「SUVでシャコタンだっていいじゃない! C-HRの新車コンプリートカーが320万円から買える!」の1枚めの画像純正バンパー下へアドオンするフロント。純正バンパー比15mmダウンで、両サイドはカナード風に立ち上げている。


【PARTS SPECIFICATION】
フロントディフューザー 6万9000円(10万4000円〜)
サイドステップ 6万9000円(11万3000円〜)
サイドステップディフューザー 5万9000円(9万4000円〜)
リアハーフスポイラー 5万9000円(9万4000円〜)
リアフローティングディフューザー 6万9000円(10万7000円〜)
フロントフォグガーニッシュ 5万5000円(8万円〜)
リアリフレクターディフューザー 3万4000円(4万9000円〜)
スラッシュ4テールマフラー 13万9000円
ホイール/ヴェルズホイールズ・KCV03(20×9.0+17)
タイヤ/ファルケン・FK510(235/35-20)
ローダウン/エアサス=エアフォース

300万円台から購入できる新車コンプリートカー

愛知/埼玉/栃木に店舗を構えるクール。今回紹介したC-HR(後期)の新車カスタムコンプリートも販売中。1.2Lターボ S-Tグレードをベース車に選択した場合、エアロフルキット、20インチアルミ、車高調などがフル装備されたコンプリートで320万円から。カスタムパーツの総額を考えるとかなりお得!! 気になる人はお問い合わせを。

問:クールジャパン 052-693-9893
https://kuhl-japan.com

スタイルワゴン2020年4月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]