リバティーウォークとエスプリがコラボしたシャコタン想定内のエアロメイク|30アルファード カスタム

低さ極め、薄さを正義に

PREMIERE

30アルファード 

SUVやレクサスの世界で名を馳せるプレミアが仕掛けるアルファード後期は、エアロ業界を席巻しているトレンドのフラップ系だ。

アルファード純正が持つ優雅極まる存在感はそのままに、ボディアンダーだけをスマートに演出するそれは、低さを求めるユーザーにも最適な走れるエアロ。

純正では下げきらないあと少しの低さを得られるだけでなく、変わりすぎ感を嫌うオーナーには絶好の選択肢といえる。

出幅も僅かで、自己主張は抑え気味と、シンプルに楽しみたいオーナーにもオススメ。

エアロ全体の構成だけでなく、角の処理にもとことんこだわり、アールを付けてボディとより馴染みやすくまとめるなど、エアロ慣れしたオーナーも納得の、ハイバランスなエアロとなっている。

開発には高級車カスタムなどで有名な、あのリバティウォークも参加

両者の知見がしっかりと投入されている。

今回の特写はリバティウォークが経営する、クルマ好きが集える憩いの場としても注目されているサテライトカフェで行った。

こんなオシャレなカフェと絡めても見劣りすることのないこの佇まい、この存在感、このムード。

本物の価値が判る、オトナのアナタぜひ。

①フロントリップスポイラー


後期純正バンパーの雰囲気を一切崩すことなく、必要最小限のサイズ感でまとめたフロント。
装着することで純正バンパーとの隙間にプチダクトが生まれる。
厚さも僅かと、扱い易い。
見た目の安定感も高い。

②サイドステップ


サイドステップももちろんフラップ系。
地面側だけでなく、側面方向も僅かに張り出すシンプルな設計だ。
前後分割式は乗降時に踏み付ける心配がないなど、トレンド感バッチリ。
前後ボディラインを整える上でもぜひ。

③リアスポイラー


リアはフラップというよりもハーフに近い。
バンパー底まわりを囲むベースエアロと、中央のディフューザーフラップを別体式で構成。
前期用でも評価された人気のエアロだ。デモカーのような塗り分けがオススメ。

④4本出しスライドマフラー


オリジナルリアスポイラーはもちろん、純正バンパーにも対応するマフラーは4本出し。
取り付け位置にて80㎜前後スライド調節できる。
2.5Lガソリン車専用。

⑤LBGH55


ワイドかつ立体的なコンケイブワンピは、エスプリのオリジナルホイールブランド「ゴーストライン」と、リバティウォークの共同開発モデルだ。

PRICE LIST

【AERO PARTS】
①フロントリップスポイラー 未4万円
②サイドステップ 未5万8000円
③リアスポイラー 未4万9000円
【TUNING PARTS】
④4本出しスライドマフラー 9万9000円
【WHEEL&TIRE】
⑤ホイール/エスプリ・LBGH55(20×8.5J+38) 近日発売
■タイヤ/(245/40)

車両込みでお得にドレスアップ!

静岡県にあるプレミアのサテライトショップでは、ご紹介のアルファードエアロをまとうなど、主要カスタムを一通り行ったうえで車両ごと販売するコンプリートも行っているゾ。
グレード変更、追加カスタムなども相談可能だ。

例えばコレ!


※イメージ写真

アルファード/S/8人乗り
405万円(税込/諸経費別)
【コンプリート内容】プレミア3点エアロ/4本出しマフラー/トライブフォースM-10(20インチ)/ 特選タイヤ(245/40)/ダウンサス/オリジナルFマット/アライメント調整
※ご紹介のコンプリート価格&内容は目安です。

問:リバティーウォーク ☎ 0561-51-0001
https://libertywalk.co.jp

問:エスプリ ☎ 054-645-3220
http://www.esprit-ltd.com

Vol.141 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.13より (2019.12.26)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]