新作なんと14本!! オーソドックスから個性派まで2020年もMIDのラインアップは強烈!【東京オートサロン2020】

14種類のアイテムをイッキに発表
2020年もMIDはパワー全開!

MARUKA SERVICE/マルカサービス

軽自動車からスポーツ、ラグジュアリー、さらにハイエースクラス用まで、積極的な展開を見せているホイールブランド、MID。

今年のオートサロンではなんと、14種類の新作を披露。

幕張メッセに隣接したニューオータニ幕張の特設会場は終日、多くのプレス関係者で賑わいを見せていた。

新作に採用されたデザインはオーソドックスな5本スポークやラフメッシュの他、ひねりを効かせたナイトロパワー「デリンジャー」や、ビードロックスタイルのフランジを用いたロードマックス「WF8」など、独自の個性を前面に押し出した作品も多数。

一部モデルについては現段階では正式なサイズやカラーが未定となっているが、春頃をメドに、順次リリースが開始されるとのことなので、大いに楽しみにしたいトコロ。

紹介画像以外の製品については同社のサイトをチェック!

ナイトロパワー デリンジャー
5Hと6H、それぞれに専用のフェイスを持つデリンジャー。ひねりを持たせたY字スポークや、ドリルド加工のフランジが特徴となっている。サイズ設定:16×6.5J〜20×8.5J

ロードマックスWF8
角断面の8本スポークとビードロックフランジを採用したWF8。12インチ4Jという、軽トラサイズが設定されているのも見逃せないポイント。サイズ設定:12×4.00B〜17×7.5J

問:マルカサービス
https://www.marukaservice.com

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_高橋陽介]