嘘でしょ!? ジムニーシエラで300馬力!!?? トラスト製ターボを投入したオフ系モンスター【東京オートサロン2020】

隠しきれないスピード感がほとばしる
刺激に満ちたアメリカン・ゼロスタイル

CARSTYLE/カースタイル

CARSTYLE カースタイル TAS2020 東京オートサロン ジムニーシエラ チューニング
ジムニーシエラをベースにカースタイルがモディファイしたコンプリートカーはトピックスが満載だ。アメリカン・ゼロスタイルと名付けられたこのフォルムは刺激的でパンチがある。

ワイルドなテイストで隠しきれないスピード感がほとばしる。その原因はエンジンルームにある。T517Zターボを使って約300psを叩き出すチューニングが施されているのだ。パワフルな動力性能が全身からにじみ出ている。

セットアップされたターボシステムは、このクルマだけで終わらせるのではなく、ターボキットとして4月の発売を目標に最終仕上げに入っている。

さらにホイールにはボルクレーシングTE37Vをインストール。オフローダーには意外な組み合わせに思えるが、見ての通りマッチング度は抜群。クラシカルなステップリムが全体の雰囲気と上手く溶け合って、足元からもスピード感を演出している。サイズは16インチの7Jでインセットは-5とジムニー専用スペックとなる。カースタイルのスペシャルエディションとして2020年の1年間だけ販売されるレアなアイテムなのだ。

ターボが強烈なインパクトを放っているエンジンルーム。機能的にパイピングされたきれいなレイアウトからもターボシステムのキット化が想像できる。

シンプルでいて深みのある作り込み。しかも力強さも感じるデザインだ。そんなTE37との夢のコラボをキミのジムニーでも実現させてみてはいかがかな!?

テールランプは今風なデザインのものをインストール。マフラーのテールエンドは大胆にもリアバンパーのセンター部分からを突き出させている。

問:カースタイル 0774-46-8272
http://www.carstyle.jp
 
[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_増田高志]