ジムニーシエラに6穴ホイール!? こりゃヤバい迫力!! センター3本出しマフラーも強烈!【東京オートサロン2020】

YouTubeチャンネルでも話題の
ジムニーシエラが会場でお披露目!!

NOBLESSE/ノブレッセ 中ホール6 ブースNO.608

TAS2020 東京オートサロン ノブレッセ NOBLESSE ジムニー シエラ JB74
今年も新型ジムニー関連の新作デモカーが会場を賑わせていたが、なかでも大きな話題となったのがノブレッセ。

大人気となっている公式YouTubeチャンネルで進化の過程を連載中であることもあり、実車を楽しみにしていたユーザーも多かったようだ。クルマを見た瞬間に「スイッチが入りました!」と窪田社長。「サロン出展車はあくまで通過点。まだまだ進化しますヨ」と、チカラが入る。

カスタムポイントは多岐に渡り、ボディキットはフロントスポイラーにグリル、アイライン、サイドステップのフルABSエアロで登場。ボディ関連ではオーバーフェンダーが気になるが、こちらはワンオフで市販化の予定はなしとのこと。

デモカー製作のプロデューサーでもある、YouTubeチャンネルでお馴染みのayaちゃんがどーしても履きたい! と熱望した舶来ホイールのサイズにあわせて製作したもので、シエラ純正のさらに上をいく50㎜ワイドとなっている。

そもそも履いたそのホイール自体がFJクルーザー用の6穴と、通常ではそのまま履けないが変換スペーサーで対応したという。四駆界の名門、モトレージのキットを使った3インチリフトアップなど、進化の過程はすべて動画で、しかもかな〜りディープにリポートされているのでぜひそちらもご覧あれ!

ボディキットは現状フロントやサイドに集約。リアまわりのボディキットは現在開発未定とのこと。ちなみにスペアタイヤも、実装ホイールと銘柄、サイズをあわせている。

LEDを多数盛り込んだ個性派のショートバンパーにあるフォグは純正だが、そのビスがあえて見える様にデザイン。アイラインは貼り方次第で、表情を変えられる。ちなみにグリルやサイドは被せ型。エアロはすべてABS。
【PRICE】
NOBLESSE/JIMMY SIERRA
●フロントバンパー/近日発売
●フロントグリル/近日発売
●アイライン/近日発売
●サイドステップ/近日発売

ホイールはアメリカのブランドMETHOD RACE16インチ。タイヤはBFグッドリッチ235/70。フロントバンパーとオバフェンの境に段差があるが、この分がさらに拡幅した量となる。

マフラーにも滅法強いノブレッセは、ジムニー用としてセンター出しを提案。1本、2本、3本出しと、テールエンドだけの付け替えできる。■センター出しマフラー本体:7万5000円〜、テールエンド/2万3000円〜

問:ノブレッセ 052-623-3136
http://www.noblesse-japan.com/

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_杉山雄二]